アナザースカイ: 本田翼がスペイン・バルセロナへ。母との思い出の地でショッピング、グルメ、アートを満喫!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

バルセロナ

今回のアナザースカイのゲストはモデル・女優の本田翼さん。多くのCMやドラマにも出演し活躍する本田翼さんのアナザースカイはスペインのバルセロナでした。

元々バルセロナを訪れたキッカケは母へのプレゼント旅行でした。

母との思い出の場所を再び訪れ、バルセロナを満喫。パルセロナで人気のショップでお買い物。また、グルメではヨーロッパ最大のサンジョセップ市場を訪れ、食堂で生ハムを試食。
さらに本場のパエリアを堪能!

そして前回感動したガウディ建築を再び訪れる。本田翼の知られざる素顔に密着します。

本田翼さんが訪れた場所は「アナザースカイで本田翼が訪れたスポット」にまとめています。

スポンサーリンク

本田翼のアナザースカイ「スペイン・バルセロナ」

今回のアナザースカイのゲストはモデル・女優の本田翼さん。多くのCMやドラマにも出演し、幅広い年齢層から人気のある本田さん。そんな彼女のアナザースカイは、スペイン・バルセロナ。ここはお母さんへのプレゼント旅行で訪れた思い出の地なのだとか。

ショッピング、グルメそしてアートと魅力満載のスペイン・バルセロナでどんな出会いがまっているのでしょうか。

スポンサーリンク

本田翼ってどんな人?

爽やかな笑顔が印象的な本田さん。

公式HPによると…

名前:本田翼
生年月日:1992年6月27日(24歳)
出身地:東京都
趣味:ゲーム、漫画、数独

雑誌「non-no」のモデルを務め、ドラゴンクエストのCMでも話題に。

女優としてもその幅を広げ、夏の新ドラマ「わにとかげぎす」ヒロイン、2017年12月に公開の「鋼の錬金術師」にも出演予定。

趣味がゲーム・漫画とあるだけに、アニメの実写化には欠かせない女優さん?!

本田翼が訪れたスペイン・バルセロナってどんなところ?

本田さんの思い出の地スペイン・バルセロナ。

スペインについて外務省の基礎データを見ると…。

国名:スペイン王国(Kingdom of Spain)
面積:50.6万㎢(日本の約1.3倍)
人口:約4,646万人(2016年7月)
首都:マドリード(マドリード市の人口約315万人)(2016年)
言語:スペイン(カスティージャ)語
宗教:約75%がカトリック教徒と言われる
日本より広いのに人口は日本の半分くらいなのですね。

サッカー大国としても知られるスペイン。また、バルセロナはスペイン北東部のカタルーニャ州にある首都マドリードに次ぐ第二の都市。

世界遺産「サグラダ・ファミリア」を始め多くの観光スポットがあります。本田さんは「サグラダ・ファミリア」も設計したガウディの建築を再び訪ねる。また、スペイン発ブランドでのショッピングや、生ハム・パエリアなどスペイングルメも堪能します。

バルセロナはファッション、そしてグルメと大注目のエリアなんです。

日本にお店のあるスペインのファッションブランド8選

ヨーロッパ屈指のショッピングエリアのバルセロナ。日本にも店舗があるスペイン発のブランドについて調べてみました。

BALENCIAGA(バレンシアガ)

1914年創業。ファッション以外にもジュエリーや香水などにも展開。広告には有名モデルやハリウッド女優が多く起用される。

Bershka(ベルシュカ)

ZARAの姉妹ブランド。ZARAより手頃な価格帯で10代・20代に人気。

CAMPER(カンペール)

革・靴製品で有名なマジョルカ島発祥のブランド。
ビビッドな色使いやアシンメトリーのデザインが特徴。

Desigual(デシグアル)

1984年創業のバルセロナ発のカジュアルブランド。幾何学模様やパッチワークなど独特のデザインが人気。

Desigualさん(@desigual)がシェアした投稿

LOEWE(ロエベ)

1846年創業。主に革製バッグを取り扱う。ヨーロッパ・アジアと世界各国へ展開している。

MANGO(マンゴ)

1984年にバルセロナで創業したファストファッションブランド。ブランド名は世界の誰にでも通じるから、とつけられたそう。

MANGOさん(@mango)がシェアした投稿

TOUS(トウス)

1920年創業のバルセロナ発のジュエリーブランド。可愛らしいクマのモチーフが印象的。ジュエリーの他バッグなども展開。

ZARA(ザラ)

日本でも人気のファストファッションブランド。レディースはもちろん、キッズ、メンズ、そしてインテリアまで取り扱う。

ZARA Officialさん(@zara)がシェアした投稿

バルセロナ発のファッションブランド2選(日本未上陸)

日本には店舗はありませんが、バルセロナ発のブランドはこちら。バルセロナに行ったらぜひチェックしたい!

PUNTOTRES(プントトレス)

1991年創業のバルセロナ発のブランド。良質のカーフレザーを使ったバッグが人気。

Lupo(ルポ)

1920年創業のバルセロナ発のバッグブランド。スペイン語で「扇」を意味するアバニコバックが人気。

ファッション・ジュエリー・インテリアなど幅広いブランドがたくさんのスペイン。スペイン観光にショッピングは欠かせませんね!

本田翼も生ハム・パエリアを堪能。スペイン・バルセロナのカタルーニャ料理って?

本田さんも生ハムやパエリヤなどを堪能したというスペイングルメ。地域によっても様々な特色があるスペイン料理。一般的にバルセロナの料理は「カタルーニャ料理」と呼ばれます。

ピレネー山脈と地中海に囲まれているので、海と山の幸の両方が味わえる贅沢な場所なんです。スペインにあるミシュランガイドの3つ星レストラン7店のうち、3店がカタルーニャ地方にあるります。カタルーニャ料理がいかに美味しいかがわかりますね。

そんなカタルーニャ料理について調べてみました。

種類 料理名 特徴
前菜 エスケシャーダ(Esqueixada) 水で戻した干した鱈の上にオリーブやトマトなどがのったサラダ
魚料理 スクエット
(Suquet)
主に冬に食べられる魚介類がたっぷり入った煮込み料理
肉料理 コネホ・ア・ラ・ブラサ(Conejo a la brasa) 豪快なウサギの炭火焼。
“Brasa”とは炭火焼きで他にもうずらの炭火焼も一般的
米料理 パエージャ
(Paella)
パエリアとも。スペイン全土で食べられるが、カタルーニャでは魚介類も肉類も種類が豊富
米料理 アロス・ネグロ
(Arroz Negro)
イカ墨の入ったパエリア。
主にイカとエビが入る。
パスタ料理 フィデウアー
(Fideua)
細く短いパスタ。
主に魚介系のパエリアにも使われる。
スイーツ クレマ・カタラーナ(Crema catalana) 焦がしキャラメルの乗ったカスタード。
クリーム・ブリュレに似ている。
スイーツ ミル・イ・マト
(Mel i Mato)
レアチーズのハチミツかけ。

エスケシャーダ

スクエット

コネホ・ア・ラ・ブラサ

Pablo Leeさん(@lexima75)がシェアした投稿

アロス・ネグロ

クレマ・カタラーナ

ミル・イ・マト

シーフードも肉も豊富で、素材の味を活かしたシンプルな料理が多い。スペイン料理の幅の広さに驚きました。お米そっくりなパスタ「フィデウアー」は日本でも買うことができます。

パエリアといった、ちょっとおしゃれなスペインのカタルーニャ料理にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

スペインに行ったらハズせない「バル」巡り

スパインに行ったら絶対にはずせないのが「バル」です。

バルとはペイン風居酒屋のハシゴ。

居酒屋と言っても、その特徴は豊富な「タパス」「ピンチョス」と呼ばれるおつまみの種類。

ざっくり言うとこの2つの違いは、
・タパス:お皿に載ったもの
・ピンチョス;串に刺さったもの

このタパスやピンチョスが趣向が凝ったものが結構あります。
NHKで放送した「旅するスペイン語」では、俳優の平岳大さんが美食の街「サン・セバスティアン」の食い倒れ旅。
美味しそうなピンチョスがたくさん登場しました。

サン・セバスティアンへ旅したら行くべき!フォトジェニックなピンチョスとサッカースタジアム
NHKで放送の「旅するスペイン語」の放送テーマは「#2 くいだおれは続くよ ど...

地元の人々と一緒にバルで地酒や地元産のおつまみを食べる。
これがスペイン旅行の醍醐味でもあるんです。

1軒のバルで一杯とタパス・ピンチョスを味わったら、次の店へ。
一晩で5軒なんていうのもスペイン人にとってはよくあることだそう。
また、地方によっては一杯頼むとタパスやピンチョスが1品ついてくることがあり、かなり安く飲み歩きできますよ。

アナザースカイで本田翼が訪れたスポット

アナザースカイで本田翼さんが訪れたスポットを紹介します。番組のHPでも訪れた場所を紹介しています。本田さん母親と一緒に今年の正月に訪れたばかり。しかもツアー旅行だったそう。

グエル邸(Palau Guell)

ガウディの最大の支援者グエル氏の邸宅。
1984年ユネスコ世界遺産登録。



まずアナザースカイで最初に本田翼さんが訪れた場所。

カサ・ミラ

ガウディが設計した有名な建築のひとつ。
1907年にマンションとして建築。現在もここで生活している方もいる。



このスポットのクチコミ情報はこちら

La Sagrada Família(サグラダ・ファミリア)

有名な大聖堂。建築中にも関わらず世界遺産にも選ばれている。

後年ガウディの全精力を注いで作業をしたが、完成しませんでした。
2026年の完成を目標としている。

このスポットのクチコミ情報はこちら

本田翼が立ち寄った&ショッピングしたお店

Duck Store Barcelona

2016年2月にオープンしたアヒル専門店。

Huhuさん(@fjhuhu)がシェアした投稿


プラスチック製のお風呂に浮かべるアヒルばかりを扱っている。

色々な職業や国をイメージしたアヒルの群れが目を惹くお店。

Kling

スペイン発のファッションブランド。

若い女性向けで、毎回日本をテーマにしたデザインの服を取り扱っている。
今季のテーマは「セーラー」です。

Carolina Blue

生活雑貨のセレクトショップ。

雑貨が大好きな本田翼さん。ここでは床に敷く用の座布団(120€)を購入し、アナザースカイのバルセロナ旅で初のショッピング。

その他に訪れたショップ

Medianoche
今年オープンした小物雑貨店。
本田さんはチョーカー(12€)が気になったようですが、ここではみるだけで終了。

IVOLI
セレクトショップ。バルセロナ在住の若手デザイナーの商品を取り揃えているため、ほとんどが1点もの。ここではシャツ(145€)を試着したが購入せず。

サン・ジョセップ市場

バルセロナ最大の市場。通称「ボケリア(胃袋)」と呼ばれている。
ここではスペイン伝統菓子のマサパンなど可愛らしい小物でいっぱい。

Casa Guinart

市場の中にバルのなかで本田翼さんが選んだお店。

お店のひとの好意で生ハムをカットさせてもらうことに。

バルセロナで評判のパエリアが美味しい「Escriba」へ

海を望むロケーションで食事ができるお店。



パスタのパエリア(21€)は2人で食べるとは思えないほどのボリューム

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!