スペインのチャーハン「ミガス」とは?古都「ハカ」のハイテンションBBQで発見!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

スペイン ハカ

2016年11月30日にNHKでテレビ放送された「旅するスペイン語」は「#9 私はこのお祭りが好きです。」です。

平岳大さんとジンさんの2人は、山脈の麓に広がるアラゴン州の古都「ハカ」にやってきました。そこはお祭りの真っ最中で朝の9時から肉を焼いて煙が立ち込めの大宴会場からスタート。宴会場で、骨付き肉やらこの地方の野外メシ定番「ミガス」をいただきます。

その後は、中世の衣装を仮装して老若男女が町を練り歩くパレードに遭遇。陽気な2人は、この展開なら当然飛び入りで参加。1万2千人の大合唱で大盛り上がりする回です。

スポンサーリンク

スペインの古都「ハカ」で開かれるエキサイティング祭り

平さんとジンさんの2人は古都「ハカ」にいます。場所は公園のように周りに何もないところで古戦場跡ということなので、おそらく「ハカの要塞」近辺ではないかとおもわれます。

ちょうど今「5月第1金曜日のお祭り」の最中ということで、年に1度開催される祭りにドンピシャのタイミングです。

2人がいるあたりはなにやら煙たくて目がシパシパするようです。それと並行して人々の盛り上がる声が聞えてきます。煙で目が痛いけど、一体何を焼いているんだろうか?

朝9時から宴会がスタート!ハイテンションの理由とは?

煙の正体は「肉」でした。そこかしかでBBQ状態です。肉焼きすぎで煙すごいってどんだけみんな焼いてんの!?

そして、朝9時にもかかわらず皆さんハイテンションで肉を食らっています。こういった周りのテンションに付いていくには、自分もそのテンションになるから冷静な人を探して助けを求めるかしかない!

この2人なら明らかに前者になりそうですが、そこはTVショーですからちゃんと祭りの解説をしてくれる助っ人が登場です。このテンションの中では大変頼れる味方であるガイドのマリアさんが同行してくれますよ。

なぜみんなここで食事をしているかをマリアさんが解説。その昔、ここは戦場だった。そして、ここでの戦いに勝利したことを祝っての大宴会が開くのが習わしとなっていったようです。

祭りの一環になっているんですね。スペインも朝からどんちゃん騒ぎするのは日本と同じ。

スペイン版チャーハンのミガス

ここで肉以外の料理を発見。訊ねてみると「ミガス」という料理です。

ミガスは”パンのかけら”という意味で、この料理はソーセージと野菜やにんにくを子羊の油で上げて最後にパンくずを入れます。いわばスペイン風チャーハンみたいなもんですね。お米の代わりにパンを使うところが気になるなぁ

スポンサーリンク

レッツ仮装!民族衣装に着替えて祭りの会場に向うぞ!

平さん、ジンさん、マリアさんの3人組はビスコス広場に行きました。夕方にコンサートが開かれてみんなここで盛り上るみたいです。

ここで祭りの実行委員長さんが登場し、平さんとジンさんに衣装を貸し出すと言っていますがどういうこと?

どうやら祭りに参加するために必要なようです。いきなりの展開に戸惑う二人ですが、着替は必須で、ふたりは民族衣装に着替えます。民族衣装に着替えたらすっかり祭りの雰囲気に溶け込んで来ました。ちなみに、撮影スタッフもちゃんと仮装して撮影していたようです!

これで祭りの中心地に向かうと、盛り上がってくる雰囲気にテンションが上がってきて今回のキーフレーズが登場!

今週のキーフレーズ

Me gusta esta fiesta.
私はこのお祭りが好きです。

日本でも、ハロウィンの普及によって最近仮装して楽しむのが一般的になってきましたよね。
意外に衣装を変えることで、祭りを楽しむとスイッチが入るのかなと思いますね。

形から入るのは案外大事かも!

なぜ仮装をするのか?

民族衣装の解説を少し。二人がきている民族衣装の中心にあるマークは古都ハカの紋章を表しています。だから衣装を着て祭りに参加することが重要なんだ。周りを見ると小さい子供もちゃんと来てます。何とも可愛らしい!

街を歩き出すといきなり地元テレビ局が2人を取材。スペインの現地クルーの取材ここは腕の見せ所かと思いきや、平さんは英語で答えちゃってますね。

ここはスペイン語でしょう!

この英語で日和ってしまう感じ語学学校の回でもあった気がしますね。

通うと2度おいしい?留学するなら知っておきたいサン・セバスティアンのスペイン語学校事情
2016年11月2日に放送された「旅するスペイン語」のテーマは「#5 英語を話...

地面が揺れるよ!ハカの住民全員の大合唱

そしてこの祭りのメインイベントの大合唱が始まりそう!

このお祭りは約1万2千人が参加しますが、これはハカの人口とほぼ一緒。町の人全体で大合唱するってすごく一体感がありますね。このタイミングでパレードもやってきました。

パレードの人たちが市役所の前に集まってくると、大合唱が始まる合図の号砲が上がります。
それにしても号砲の音がすごい、画面が揺れています。

そして大合唱、この一体感が素晴らしい。こんなに盛り上がれるなら、祭り好きな人はたまんないでしょう。

「旅するスペイン語」の紹介スポット

テレビで紹介されたスポットをまとめています。スペインの観光にオススメ!

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!