夜の巷を徘徊する:マツコが麻生十番のインターナショナルスーパー「日進ワールドデリカッセン」へ

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

スーパー

最近はカルディや成城石井など、輸入食品を取り扱う店が人気ですね。
今回、マツコ・デラックスさんが「夜の巷を徘徊する」で訪れるのもそんな店の1つ。
麻布十番にある、輸入食品店「日進ワールドデリカッセン」について、調べてみました。

これまでも、カルディや成城石井など話題の輸入食材店についてご紹介しました。

食べてよし!アレンジしてよし!「カルディ」と「成城石井」のプチ贅沢なパスタソース7選
「マツコの知らない世界」のテーマで「パスタソース」を取り上げられたことにより、...
カルディコーヒーファームの人気商品は?なんと売上1位はコーヒーでなくトマト缶だった!
デパートやショッピングモールなどで、よく見かける「カルディコーヒーファーム」が...

日進ワールドデリカテッセンにはどんな商品があるんでしょうか?

スポンサーリンク

夜の巷を徘徊する「麻生十番の日進ワールドデリカテッセン」

今回は、港区麻布十番にある、輸入食品が充実しているスーパーを徘徊します。

外国人客が多いこの店はやはりインターナショナルな品揃え。
出会ったお客さんの勧めでお肉コーナーで、好物のハムやサラミを物色していると、とんでもない量を買うことに!

インターナショナルスーパーだけに、普通では目にしないような高級品などが多く、買い物も戸惑いの連続です。

マツコが「夜の巷を徘徊する」で訪れる「日進ワールドデリカテッセン」とは?

「日進ワールドデリカッセン」は1916年創業の日進畜産工業株式会社が運営するスーパーです。



日本で一番歴史があるハム会社が運営しているということもあり、ハム・ソーセージなど肉類が充実。

「世界のお客様に、世界の食品をお届けする」をコンセプトにし、世界各国からの輸入食品を取り扱っています。
港区麻布十番に立地し、周囲にはアメリカ・オーストラリア・イタリアなど各大使館が密集してるエリア。
外国人客も多く店内は海外のスーパーにいるかのような雰囲気です。

このスポットの口コミ情報はこちら

「日進ワールドデリカッセン」に来たら買うべき!「お肉・ソーセージ・ハム」

ハム会社が運営しているだけあって、お肉・ソーセージ・ハムなどを取り扱うミート部門にはバラエティ豊かな商品が揃います。

大井 靖さん(@yas_oi)がシェアした投稿

アメリカのステーキハウスで出るような、巨大Tボーンステーキや英国王室御用達のラム肉など、日本ではなかなか見つけられない品も多数。
証明書付きのハラルミートも取り扱っています。

日進ワールドデリカッセンの商品で唯一ソーセージ・ハムなどは通信販売が可能です。
最高品質のブラートヴルストは店自慢の逸品です。
詳細はこちら

“世界第一級”を誇る「日進ワールドデリカッセン」のチーズコーナー

肉類の他にも、「日進ワールドデリカッセン」で幅広い種類を取り扱っているのがチーズです。
世界各地から揃えたチーズの種類は“世界第一級”を誇ります。

欧米人の客が多い為、回転率が良く、ベストな熟成状態のチーズが揃います。

パルメジャーノ・レジャーノ

チーズの王様ともいわれるイタリアのチーズ。やみつきになる人多し。

フェタ

ギリシャのチーズ。

マンチェゴ

スペインのチーズ

老舗と人気レストランのパンを揃えてる

肉類・チーズと来たら、パンも外せませんね。
「日進ワールドデリカッセン」のパンコーナーでは、老舗のパン店や麻布十番の人気レストランから提供されたパンが購入可能。

ハムやソーセージにピッタリのドイツパンや、おしゃれなホームパーティーには欠かせないバゲットなど売っています。

日本ではなかなか見かけませんが、ハンバーガー専用のバンズなども。

今回マツコさんが大量購入してしまったハムに合う、パンやチーズを吟味するそうですよ。

この他にも、世界のワイン・ビールなどを揃えるコーナー、冬には本物のクリスマスツリーも売るガーデニング及び雑貨コーナーなど。
BBQやホームパーティーなど人が集まる時はもちろん、ちょっと海外気分を味わいたい時にも楽しいスーパーです!

カルディ・成城石井・DEAN AND DELUCAだけじゃない!都内にある輸入食材品店。

夜の巷を徘徊するにちなみ、都内にある輸入食品店を調べてみました。
複数店舗あるお店ばかりなので、ぜひ最寄りの店をチェックしてみてくださいね。

ナショナル麻布マーケット

麻布・田園調布・広尾の3店舗を展開する輸入食品スーパーです。

専用マシンを使って、その場で作るピーナッツバターは要チェックです!

公式サイトはこちら

紀伊国屋インターナショナル

日本で最初のスーパーとして知られる紀伊国屋。
東京と神奈川に5店舗、その他、駅や空港にあるKINOKUNIYA entréeやベーカリー専門店などグループ店があります。

公式サイトはこちら

明治屋

その名の通り明治18年創業の歴史ある食品店。
全国に30店舗あり、輸入食品だけでなく、こだわりのオリジナル商品も取り扱っています。
ネットで買える商品もあり。

【明治屋】スーパーマーケット|食料品・和洋酒類の小売・製造・販売・輸出入|MYジャム・缶詰・ワイン・ウイスキー
【明治屋】スーパーマーケット|食料品・和洋酒類の小売・製造・販売・輸出入|MYジャム・缶詰・ワイン・ウイスキー

カーニバル

東京と神奈川に5店舗ある輸入食品店。
輸入食品にありがちな大きすぎるパッケージだけでなく、食べきりやすい小さめのパッケージがあるので便利。

定番の商品がリーズナブルな値段で提供されています。

公式サイトはこちら

ジュピターコーヒー

北海道から九州まで展開するコーヒーと輸入食品を取り扱う店。パスタや調味料など幅広いオリジナル商品も魅力。

公式サイトはこちら

北野エース

北海道から沖縄まで展開する食品店。
輸入食品だけでなく、日本各地の名産品も揃います。
デザイン豊富なオリジナルエコバックや、まるで本棚のように並べたレトルトカレーコーナーなど、見どころ満載。

公式サイトはこちら

スーパー

最近はカルディや成城石井など、輸入食品を取り扱う店が人気ですね。
今回、マツコ・デラックスさんが「夜の巷を徘徊する」で訪れるのもそんな店の1つ。
麻布十番にある、輸入食品店「日進ワールドデリカッセン」について、調べてみました。

これまでも、カルディや成城石井など話題の輸入食材店についてご紹介しました。

食べてよし!アレンジしてよし!「カルディ」と「成城石井」のプチ贅沢なパスタソース7選
「マツコの知らない世界」のテーマで「パスタソース」を取り上げられたことにより、...
カルディコーヒーファームの人気商品は?なんと売上1位はコーヒーでなくトマト缶だった!
デパートやショッピングモールなどで、よく見かける「カルディコーヒーファーム」が...

日進ワールドデリカテッセンにはどんな商品があるんでしょうか?

マツコが日進ワールドデリカテッセンで買ったもの

今回「夜の巷で徘徊する」でマツコさんが購入した商品をまとめてみました。

  • ボロナ(きめ細かいミンチのハム)
  • モルタデッラ(細かい挽き肉とグリーンペッパーを混ぜたハム)
  • ミラノサラミ(きめ細かいひき肉を使った定番のサラミ)
  • 食パン(大量に買ったハムとサラミを消費するため)
  • エシレバター(フランスのエシレ村で作られる軽い酸味のある発酵バター)
  • エメンタールチーズ(スイス原産の穴あきチーズ)
  • 無糖ジャム(果物を食べる代わりに無糖ジャムを食べるのがマツコ流)
  • マランジュ(ブルゴーニュ地方のマランジュ村で作られたワイン)

マツコさんが買った中では気になったのがエシレバターですね。
番組では高級品で250gでなんと2614円です。こういうものはネットで安く買いたい

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!