夜の巷を徘徊する:千駄ヶ谷は「将棋会館」だけじゃない?立ち寄りたくなるオシャレなカフェが充実!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

Haikai sendagaya shogi

夜の巷を徘徊する」はマツコ・デラックスさんが東京都渋谷区の千駄ヶ谷を巡ります。
千駄ヶ谷といえば、やっぱり「将棋会館」がぱっと思い浮かぶます。

近くには大きな公園も多くて緑に囲まれた千駄ヶ谷には、将棋会館の他にこだわりのトライアスロン専門店など、珍しいお店もある模様。

そんな千駄ヶ谷のグルメやスポットについて調べてみました。

スポンサーリンク

夜の巷を徘徊する:「将棋の聖地」がある千駄ヶ谷へ

夜の巷を徘徊する」はマツコ・デラックスさんが東京都渋谷区の千駄ヶ谷へ。

将棋の聖地」と言われる「将棋会館」やトライアスロン専門店など、珍しいスポットに立ち寄ります。また、千駄ヶ谷にはおしゃれなカフェが点在し、マツコさんもコーヒーやミルクティーを堪能します。

千駄ヶ谷は、茅が生い茂る野原という意味

千駄ヶ谷は東京都渋谷区にあり、JR千駄ヶ谷駅から新宿南口付近、そして代々木駅付近のエリアにあたります。

千駄ヶ谷」について調べてみると、まず「千駄=たくさん」を意味する言葉です。「」とは、馬1頭に乗せる荷物を数える単位から生まれました。

この地域について記した1600年代の文献には「日々、千駄の茅を刈り取った」ということから「千駄萱村」と書かれているそう。これが転じて「千駄ヶ谷」になったと言われています。

由来には諸説あり、戦国武将の太田道灌がこの地域を訪れた際、「谷間に栽培されている稲が千駄もある」ことから千駄ヶ谷と名付けたとも言われています。

話題の「将棋会館」は誰でも入れる!

藤井聡太 四段や“ひふみん”こと加藤一二三 九段で話題の将棋界。電脳戦など人とAIの対局など挑戦的な取り組みも行う日本将棋連盟の本部が置かれているのが、「東京・将棋会館道場」です。

棋士の公式戦が行われるこの場所は、一般利用も可能なんです。将棋道場では入場料を支払えば、何局でも指すことができますよ。

また、売店もあり将棋関連グッズを豊富に取り揃えていています。

王道の将棋盤

藤井四段グッズ

夜の巷を徘徊するでも、少年達の対局をマツコさんが見学するようで、将棋会館は色んな人に将棋を知ってもらうための場所。気軽に訪れることができますよ!

スポンサーリンク

棋士の食事に注目したドラマ「将棋めし」もある

藤井四段の人気により、お昼に食べたメニューが夕方に売り切れる、という現象が発生した”棋士たちの食事“にフォーカスした「将棋めし」がドラマでも放送中。そして、なぜか主演キャストが仮面ライダーの時とそっくりという布陣。

深夜の飯テロ番組として名高い「孤独のグルメ」のような反響は今のところはなさそうですが、棋士たちが食べる食事は気になりますね。

ドラマ「将棋めし」のお店マップ、いま注目の"棋士の食事”が明らかに!(紫金飯店「中華丼」)
8月からフジテレビで始まった異色のドラマ「将棋めし」。 "棋士の食事"と...
「孤独のグルメ(Season6)」全店のクチコミについて放送後の変化をまとめてみた
つい最近放送終了した「孤独のグルメ」のSeason6。 番組フォーマットはS...

千駄ヶ谷の「鳩森八幡神社」で富士山に参拝できる

将棋会館と併せて立ち寄りたいのが「鳩森八幡神社」です。



720年代の創建と言われ、応神天皇・神功皇后を祀っています。境内には、108の草花が描かれた荘厳な天井を持つ社殿や稲荷社などが鎮座しています。

このスポットの口コミ情報はこちら

六角堂

ここには日本将棋連盟から奉納された大駒を納めた六角堂もあり、将棋との縁の深さを感じます。将棋好きなら、将棋会館とセットで訪れたい。

富士塚

鳩森八幡神社では富士山に参拝することできます。富士塚と言われる人口の小山は、かつて江戸時代に盛んに行われた富士信仰によって作られました。



当時は富士山参りが現在ほど簡単なものではなく、富士山に見立てた富士塚を造ることで、参拝と同じご利益を得ようとしました。江戸にはこのような富士塚が7つあり、江戸七富士と呼ばれています。

かわいい”鳩みくじ”&将棋の腕前が上がる”王手守”が欲しい

鳩森神社で参拝したら、御守りもぜひチェックしてみてください。
神社縁起に因むかわいい鳩みくじや、将棋の腕があがるという王手守などがありますよ。

鳩みくじ

王手守

スポンサーリンク

千駄ヶ谷はカフェ巡りが楽しい!おしゃれカフェをご紹介

千駄ヶ谷は渋谷区にありながら、原宿からは少し離れていてちょっと大人の雰囲気のカフェが点在しています。ここでは、千駄ヶ谷のおすすめカフェを紹介。

スポンサーリンク

グッドモーニング カフェ 千駄ヶ谷店

朝食がコンセプトの食事メニューも充実している「グッドモーニング カフェ 千駄ヶ谷店」。朝7時からオープンしていて、ランチにもディナーにも利用できます。コーヒーは京都にも店舗を持つ「Slow Jet Coffee」を提供。

yukoさん(@yucorig09)がシェアした投稿

詳細はこちら

ビー ア グッド ネイバー コーヒー キオスク 千駄ヶ谷

スカイツリーや六本木にも店舗を持つ有名店「ビー ア グッド ネイバー コーヒー キオスク 千駄ヶ谷」。エスプレッソ、ドリップ、フレンチプレスなど様々なコーヒーが楽しめるカフェ。
厳選コーヒー豆の販売もしているので、家でも楽しめますね。

@beagoodneighbor_ckがシェアした投稿

詳細はこちら

ザ デック コーヒー&パイ

自家焙煎のブレンドコーヒーと自家製パイが自慢の「ザ デック コーヒー&パイ」。定番のアップルパイに季節限定のパイ、食事系のパイも楽しめます。

L.A.やメキシコなどから買い付けた雑貨店「Free Peddlers Market」も併設しているので、休憩がてら立ち寄ってみてはいかが?

詳細はこちら

モンマスティー

紅茶の本場イギリスにあるモンマス・ストリートから名前をとったミルクティー専門店「モンマスティー」。スリランカ産の紅茶をブレンドし、濃厚で香り豊かな味わいが特徴です。オリジナルブレンドの茶葉はネット購入が可能。

YU-Uさん(@nyan22u22nyan)がシェアした投稿

詳細はこちら

ティー スタンド ナナ

こだわりのセイロンティーや種類豊富なフレーバーティーの紅茶専門店「ティー スタンド ナナ」。紅茶以外にもワッフルやアイスクリームなどスイーツもあります。

詳細はこちら

マツコも興味深々??“トライアスロン専門店”とは一体?

マツコさんが千駄ヶ谷を徘徊中に出会った“ランニング集団”。彼らに連れられてトライアスロン専門店へ入るよう。

トライアスロンと言えば、水泳・自転車ロードレース・長距離を連続して行う耐久競技ですが、“専門店”とは一体どういったものなのでしょう。

番組にちなみ、千駄ヶ谷にある「アスロニア」についてご紹介します。

アスロニア(ATHLONIA)

初心者の方でも、興味があれば、トライアスロンについて知ることもできて、必要なものも買える、というショップなんです。

@syberbobがシェアした投稿

取り扱うブランドは、国内外から選りすぐりのものを販売。バイクだけでも14種類も!
そのうちの1つがサーヴェロです。

パーツ販売やオーバーホールも取り扱っているので、サイクリングが趣味の方も利用できそうです。自社ブランドも展開していて、ウェットスーツやバッグなどを開発しています。

また、ショップにはトレーニングエリアが併設されており、神宮外苑でランニングフォームを改善する基礎トレーニングなどを行っています。

さらに、トライアスロンアカデミーが全国に12ヶ所あり、トライアスロンに参加してみたい!という方のトレーニングを行っていますよ。

詳細はこちら

夜の巷を徘徊する:千駄ヶ谷にある「将棋の聖地」へ

マツコさんが徘徊した千駄ヶ谷のスポットはこちら。

スポット 内容
将棋会館 4階はプロの対局室があってちょうど対局の真っ最中。
2階はアマチュアの対戦ができる。リサーチでも紹介
ATHLONIA トライアスロンの専門ショップ。
リサーチでも紹介。競技やるには最低20万の出費が必要。
モンマスティー ミルクティーの専門店。リサーチでも紹介
バード&ルビー モンマスティーの隣りにあるコーヒーショップ。
オススメはアイスカプチーノ。
鳩森八幡神社 千駄ヶ谷に来た最後はお参りに。リサーチでも紹介
スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!