ヒルナンデス:大阪・道頓堀No.1グルメを当てる食べ歩き!(ミシュラン掲載のたこ焼き屋「道頓堀 赤鬼」他)

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

たこ焼き

今回のヒルナンデス!「買い物スタンプラリー」では、大阪・道頓堀のNo.1グルメを予想していきます。食い倒れの街大阪では、粉もんや串かつなどの大阪定番をしっかり押さえつつ店を巡りました。

ミシュランガイド掲載のたこ焼き屋「道頓堀 赤鬼」、関西人の憧れの「はり重」、食べログで大阪ベストラーメン3年連続1位を獲得した金久右衛門など、魅力的な食い倒れグルメを紹介!

スポンサーリンク

ヒルナンデス:買い物スタンプラリー(大阪・道頓堀)

今日のヒルナンデスは、金曜レギュラーの久本雅美さんと陣内智則さんが、マイケル富岡さんとモデルの池田美優さん(みちょぱ)をゲストに迎えた大阪・道頓堀のグルメロケ

久本雅美さん・池田美優さんペア、マイケル富岡さん・陣内智則さんペアに別れ、各店の人気No.1商品をより多く当てたチームの勝利です。

食い倒れの街と言われる大阪・道頓堀には、100軒を超える飲食店が軒を連ねているなか、どんな大阪グルメが登場するか?

ミシュラン掲載 行列のたこ焼き屋・赤鬼

マイケル&陣内ペアが最初に訪れたのは、大阪のド定番・たこ焼き屋。その中でもミシュランガイドに掲載されているのが「道頓堀 赤鬼」です。

メニューはたこ焼き・ちゃぷちゃぷ・とろとろチーズ・ネギポン酢の4種類のみで、二人が試食したのは、たこ焼き(8個入500円)とちゃぷちゃぷ(500円)。ちゃぷちゃぷとは、明石焼きのようにたこ焼きに出汁をかけたもの。柚子がのっていてさっぱりとした味わいです。

MAIさん(@logisticmink)がシェアした投稿

ソースは5種類から選べて、2人はスパイシーさがクセになる辛口ソースをチョイス。王道のたこ焼きが人気No.1かと思いきやちゃぷちゃぷが一番人気でした!

スポンサーリンク

関西の憧れ、老舗「はり重グリル」で食べるビーフカツレツ

次は、吉本興業の芸人さんたちも御用達の創業99年になる「はり重グリル」へ。ここは精肉店に隣接していて、高品質な肉料理を食べられる関西の方たちにとっては憧れの店。

男性チームは、ビーフカツレツ(2376円)をオーダー。国産黒毛和牛のフィレを使用したカツレツに60年間変わらない秘伝のデミグラスソースをかけて食べるこのメニューが見事人気No.1です。

Ikuさん(@1kumomo)がシェアした投稿

他にもメニューは豊富にあり、お土産には黒毛和牛コールビーフ400g(6480円)の人気が一番だそうです。食通の大阪人に羨望の眼差しで見られる肉料理は試してみる価値アリです。

食べログで3年連続No1「金久右衛門」の大阪ブラック

最後に男性チームは、食べログの大阪ベストラーメンランキングで3年連続No.1を獲得している「金久右衛門(きんぐえもん)」に。

ここで、大阪ブラック(煮玉子入り850円)と店員さんが好きだという金醤油(煮玉子入り800円)をチョイス。

大阪ブラックは濃口醤油を使用しているため、文字通りスープが真っ黒。しかし、濃厚なコクのあとに不思議とあっさり感があり。一方の金醤油は、鶏油(チーユ)・薄口醤油ダレと出汁を合わせたスープであっさりだけどコクもしっかり。

そして、こちらの店ではNo.1は大阪ブラックでした。

@littlemsfoodieがシェアした投稿

金久右衛門(きんぐえもん)は、大阪市内に6店舗、京都・兵庫など他府県にも店舗がありますが、ネットでも大阪ブラックが売っていますよ。

40種類以上メニューがある「合格や」も定番の串かつが強し

女性チームの久本・池田ペアは、朝から串カツで「串かつ店 合格や」へ。久本雅美さんは人生最高レストランでも自身の人生最高のグルメで創作串揚げのうえしまを選んでいましたが、やはり串かつはソウルフードですね。

人生最高レストラン:久本雅美を虜にした大阪のグルメスポット4選
TBSで放送開始の「人生最高レストラン」が、1月7日に初回放送されました。 ...

合格やは、メニューが40種類もあって、1位を絞り込むのが難しそう。

mi.hさん(@lomo.h)がシェアした投稿

常連客がイチオシするのはデカ海老(431円)、また鶏のササミに似た食感のワニ(323円)などの変わり種もあり、店名を冠した鶏・豚・牛の全てを味わえる欲張りな合格串(226円)などありつつも、結局No.1は最もオーソドックスな串かつ(107円)。

誰もが必ずオーダーする1本ですね。

「クレープリー・アルション」のエシレバタークレープが大阪女子ウケがいい!

続いて女性チームが向かったのは「クレープリー・アルション」。こちらではフランス産食材を使用した本場仕込みのクレープとガレットが食べられます。

hikaruさん(@hikaru.s18)がシェアした投稿

道頓堀界隈の飲食店の店構えとは異なり、色味も形も可愛らしい。

2人が注文したのは、そば粉の生地を表面カリカリになるまで焼き、チーズ・玉子・ハムを包み込んだおかず系ガレットのコンプレ(550円)とスイーツ系クレープの苺とカスタードホイップ(450円)。

しかし、店No.1は、フランス産エシレバターとお砂糖のクレープ(420円)でした。エシレバターはフランス産の最高級バターで、国産のものとは全く香りが異なります。

値段を見ても普通のバターの倍くらいの値段がしますね。バターは焦がすといいにおいするのでエシレの匂いに浸ってみたいですね。

ヘルシーで女子ウケ抜群の「京ちゃばな」のとまとお好み焼き

創作鉄板料理で女性客から人気のある「京ちゃばな」を訪れた久本・池田ペアは、女性が喜びそうな素材を使った焼き物に注目。

1品目が、アボカド黒焼きそば(京野菜ミックス1274円)です。黒そばとは、焼きそばの麺でなく普通のそばを使います。万願寺とうがらし等の京野菜とアボカド、そばを炒め特製マスタードソースを和えて完成。

2品目がとまとお好み焼き(豚肉&チーズ・1274円)です。

こちらは、糖度の高いトマトをお好みソースにまぜて生地にかけるため、野菜がたっぷり入ってヘルシー。とろりと溶けたチーズがたまりません。このとまとお好み焼きが「京ちゃばな」の人気No.1商品でした。

まとめ&お店の口コミ評価

今回の買い物スタンプラリーいかがだったでしょうか?

大阪名物の粉モンや串カツはもちろんのこと、高級なカツレツやフランス仕込みのクレープなど、さすがは大阪です。価格帯にも幅あり、バリエーションも豊富。食べたいものが多すぎて、本当に食い倒れてしまいそうな充実っぷりでした。

さて、今回のお店の口コミ評価について食べログで調べてみました!

お店 評価 口コミ 予算 食べログページ
道頓堀 赤鬼 3.23/5 80件 昼:〜999/夜:〜999 詳細はこちら
はり重グリル 3.42/5 76件 昼:6000〜/夜:8000〜 詳細はこちら
金久右衛門 道頓堀店 3.58/5 336件 昼:〜999/夜:〜999 詳細はこちら
串かつ合格や 道頓堀店 3.08/5 15件 昼:ナシ/夜:1000〜 詳細はこちら
クレープリー・アルション 3.59/5 382件 昼:1000〜/夜:2000〜 詳細はこちら
京ちゃばな 道頓堀店 3.05/5 24件 昼:1000〜/夜:2000〜 詳細はこちら

今回紹介された6店を見ると金久右衛門とクレープリーアルションも300件以上のレビューがあって”間違いない”感じですね。

食べログで調べたついでに、金久右衛門の大阪ベストラーメン3年連続1位の情報を調べると、2014年まで「ベストレストラン」と呼ばれる企画を実施していて、2009〜2011年の大阪でベストラーメン1位になっていました。最後の2014年は8位になっているので、それだけラーメンも激戦ということですね。

気になるお店があれば、食べログのページでメニューなどを確認してみてください!

スポンサーリンク

ヒルナンデス!で紹介したスポット

今回の「買い物スタンプラリー(大阪・道頓堀)」で紹介したスポットをまとめています。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!