ヒルナンデス:鎌倉の穴場スポット発掘!(鳩サブレーのパン、濃厚卵かけ、極楽カリー、ハイテク縁結び他)

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

鎌倉

今回のヒルナンデス「ロング散歩 春の鎌倉ロケハン穴場探し」として、大人気の観光エリアの鎌倉の穴場スポットを探します。

鎌倉といえば全国から人々が訪れる一大観光地でいつ行っても多くの人で賑わいます。そんなエリアだからこそ、自分だけの素敵な場所や店を見つけたい!

今回は限られた予算と時間の中で鎌倉の穴場スポットを探す旅。つるの剛士さん、スピードワゴン小沢一敬さん、若手女優の葵わかなさん、谷村美月さんが鎌倉のどんな穴場を見つけたのでしょうか?

スポンサーリンク

ヒルナンデス「ロング散歩 春の鎌倉ロケハン穴場探し」

「ロング散歩 春の鎌倉ロケハン穴場探し」は、”ロケハン”として予算15000円・夜7時までの時間制限ある中で穴場を探して旅をします。

鎌倉を小町・雪ノ下エリア、材木座エリア、由比ガ浜・長谷エリア、御成・佐助エリアの4つのエリアに区分けして穴場スポットを探していきます!

遠方から来る人も多い!鎌倉の濃厚卵かけご飯定食

4人は、鶴岡八幡宮等メジャーな観光スポットが数多くある小町・雪ノ下エリアから旅をスタートします。

まず立ち寄ったのは食堂COBAKABAです。古い民家を改装したような趣のある軒先に、お店で提供される料理や食材の写真がたくさん飾られていて、眺めているだけでわくわくします。

こちらでは、朝ごはんとして卵かけごはん定食(530円)が人気です。

@ichigo351がシェアした投稿

三浦半島でとれた赤玉を五穀米にかけ、鹿児島産の特製だしつゆを少し落として食べます。一口食べたつるのさんは、黄身の濃厚さに驚いていました。この定食には、サラダとお味噌汁がつきます。

朝8時から営業しているので、鎌倉旅行の腹ごしらえにぴったりですね。

詳細はこちら

ここでしか買えない!鳩サブレー屋が作るパン「みそ汁ぽん」

鎌倉駅前で、定番の鎌倉土産・鳩サブレーの豊島屋でパンが売られているのを発見した一行。
豊島屋 扉店は、数ある豊島屋の中で唯一パンを製造・販売しているお店です。

こちらの店長おすすめ商品は「ぽんシリーズ」。
たこ焼きをイメージした丸いパンの中に、さまざまな具が入っていて値段が70円~80円とリーズナブルで食べ歩きにぴったりです。

外側はパリパリ、中はもっちりとした食感。
中でも珍しいのが、中に油揚げとわかめが入っているみそ汁ぽん(80円)です。

reikoさん(@reik_change)がシェアした投稿

パンとみそ汁、組み合わせが斬新ですね。
その他、磯の風味ゆたかな海苔フランス(200円)も人気です。

豊島屋・鳩サブレー
スポンサーリンク

これはお土産にしたい!豊島屋のヒミツの鳩コレクションたち

そして鳩サブレーの本店である「豊島屋 本店」には、鳩サブレー等のお菓子だけではなく、さまざまなグッズがあります。

見た目は鳩サブレーそのものの鳩妻鏡(810円)は、スライドで鏡が出てくる女子必携アイテムです。

鳩サブレー型のトランプ・はっとカード(1600円)は数字の図柄も鳩になっていて可愛いし、鳩サブレーマグネット(600円)はサブレーやお土産の箱のミニチュア5点がセットになっています。

それぞれグッズのネーミングにもくすっとしてしまうものがあり、ついお土産に買ってしまいそうです。

ヒミツの鳩コレクション

鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋

鎌倉の穴場パワースポット「鎌倉宮」で厄落とし

鶴岡八幡宮の北東に位置する鎌倉宮は、鎌倉幕府を倒した護良親王を祀っている神社です。
実は近くには源頼朝のお墓があり、敵対していた者同士が近くに祀られているのはなんとも不思議ですね。

拝殿では、赤い大きな獅子頭が参拝者を出迎えます。小さいサイズでお守りとしても販売されています。こちらで4人は、息を吹きかけた盃を石に打ち付けて厄を落とす、厄割石(初穂料100円)を行いました。

@masayoyoyo003がシェアした投稿

他にも境内には”身代わりさま”と呼ばれる像があり、自分や人の直したい部位を撫でるとご利益があると言われています。

人気パティシエが作る、目にも美味しい絶品ショートケーキ

4人が次に訪れたのは、外国の映画に出てくるヨーロッパのお菓子屋さんのよう外観のパティスリー クグラパン(Patisserie Kouglapin)です。
チョコレートの造形で数々の賞を取っているパティシエが昨年オープンしたお店です。

こちらで今食べたいのが、ガトーシャンティー(497円)。断面のいちごが美しい人気のショートケーキです。

生クリームたっぷりのいちごの層が2段もあって贅沢です。とちおとめの旬である5月頃までが食べ頃。

焼き菓子の人気No1のレモンと生姜のパウンドケーキ(270円)には、風味豊かなレモンのマーマレードと、しゃりしゃりとした食感が楽しいレモンの皮の砂糖漬けが入っています。

@mugi57がシェアした投稿

その生地はしっとりしていて、レモンの香りが隅々までしみわたります。こちらもぜひ食べてみたいですね。

Pâtisserie Kouglapin 【パティスリー クグラパン】
Pâtisserie Kouglapin 【パティスリー クグラパン】、神奈川県 鎌倉市 - 「いいね!」785件 - フランス菓子を提供するパティスリー&カフェです。店名はクグロフとラパン(ウサギ)を合わせた造語でクグラパンです。 定休日:水、第二火曜日、営業時間10時~19時

幻の鎌倉わかめを地元ならではの食べ方で

続いて4人は、海沿いの材木座エリアへ向かいました。ここの海で出会ったのがもんざ丸 前田水産の漁師さんでした。

実は鎌倉は、肉厚で歯ごたえの良いわかめの産地なのですが、近年は収穫量が減り、幻とも言われているそうです。

こちらでは鎌倉わかめをさっと湯通しし、味噌だれとご飯を包み込んで食べるという地元ならではの食べ方を。

生わかめだからこそできる食べ方ですね。
これからの時期はシラスが旬になってくるので、こちらも期待できます。

もんざ丸
もんざ丸、神奈川県 鎌倉市 - 「いいね!」1,384件 - 鎌倉の材木座でシラス漁・加工・販売をしています。他、季節により様々な魚も販売しています。

ここがつるの剛士が通っている漬物屋「塩香源」

鎌倉大仏のある由比ガ浜・長谷エリア、江ノ島電鉄の和田塚駅からスタート。駅のすぐ近くには、つるの剛士さん御用達の漬物屋・塩香源(しおかげん)があります。

季節の野菜や定番の漬物を扱っており、今の季節は島らっきょうの漬物(547円)がおいしいのだそうです。長芋たまり漬(467円)は食感も良く、ご飯が進みそうです。

鎌倉由比ガ浜の漬物屋 塩香源
鎌倉由比ガ浜にて四季折々の旬の野菜を商いさせていただいています。

水を使わずに”2泊3日”煮込んで作る30食限定の極楽カリー

一行が通り歩いていると、お店の外壁には独特のタッチで描かれた仏様が・・、その雰囲気はある意味鎌倉らしくないものでした。

こちらは、極楽カリーというお店で、店主こだわりのカレーが一日限定30食提供されています。メニューはカレーのみ。サラダと食後のチャイ付きで1500円です。

そのカレーは、スパイス以外の味付けは塩のみで、水を使わずに”2泊3日”煮込んで作るこだわりよう。

タマネギをオイル煮にしたところに鶏肉、野菜、スパイスを入れて煮込む方法はパキスタン風だそうです。出来上がったカレーは汁気がほとんどなく、ほろほろにほぐれた鶏肉に野菜のうまみが絡んで、とても美味しそうです。

詳細はこちら

スポンサーリンク

意外にハイテクな縁結びのパワースポット成就院

レトロな雰囲気の極楽寺駅を出た4人が向かったのは縁結びのパワースポット成就院で、空海が修行したと伝えられる場所に、およそ800年前に建立されました。

煩悩と同じ、108段の長い階段を上った先にあります。こちらの不動明王像を携帯電話の待ち受けにすると恋が叶うという噂です。

全国各地からの観光客が、携帯電話で写真を撮っていくのだそう。境内には不動明王の他に、子宝・安産の子安地蔵菩薩像があり、撫でていくとご利益があるということです。

鎌倉 成就院 公式ホームページ
鎌倉市。弘法大師が護摩修法を行ったといわれる霊跡に鎌倉時代 北条泰時により創建された。

まさに穴場!元禄時代から続く老舗和菓子屋の力餅家

成就院から坂を下っていく途中に出会った歴史を感じる木造の店構え。
ここは元禄時代から続く300年ほどの歴史がある和菓子の老舗「力餅家」です。

現在の店舗は戦後に建てられたバラックだそう。
店の外には饅頭をふかす湯気が立っていて風情があります。

名物は力餅(10個入670円)。なめらかなこしあんの中に、お餅が包み込まれています。
通常は白いお餅なのですが、現在は季節限定で草餅になっているそうです。

よもぎとあんこの組み合わせ、たまりません!

つるの剛士が5年ぶりに来店した
オリーブオイル専門店「フレッシュオリーブ」

5年前にもヒルナンデスで放送されたオリーブオイルの専門店「フレッシュオリーブ」に4人は立ち寄りました。

前回の撮影時、つるのさんはオリーブの砂糖漬けを混ぜ込んだ、オリーブのジェラート(300円)を食べたそうです。

こちらでは、スペインのオリーブを現地で収穫後すぐに冷凍したものを仕入れ、日本で搾っており、香りも良く美味しく健康に良い搾りたてのオリーブオイルを販売しています。

柚子香味オイル(1080円)は、納豆にかけて食べるのも美味しいということでした。

店頭で4人が試食していた塩漬けオリーブ(380円)は、塩だけで8か月熟成させたものです。
いつもは小さめリアクションの谷村さんが、大きくのけ反る程の味わい!

一度口にしてみたいです。

オリーブオイルの専門店 フレッシュオリーブ
絞りたてのオリーブオイルの専門店、フレッシュオリーブのショッピングサイトにようこそ。いつも新鮮な搾りたてのオリーブオイルや他では手に入らないオリジナル商品を取り揃えています。

これは迷う!種類豊富なプリン工房「かわいい娘たち」

続いて立ち寄ったのは、すぐ側にある鎌倉プリン工房「かわいい娘たち」です。
ショーケースには色とりどりのプリンが並びます。

種類の多さだけではなく、その素材にこだわりがあり、卵と牛乳は生産者から直接仕入れているそうです。

一番人気は塩カラメルぷりん(350円)。まずは何もかけずに食べてみると、濃厚なカスタードの味、塩カラメルをかけると甘じょっぱくなり、全く別の味に変わる!

その他に、マンゴーぷりん(460円)、ぷるぷる苺ぷりん(390円) など、常時10~15種類のプリンを販売していますよ。

ここだけの野菜ジャム!?新倉さんちの手づくりジャム

最後に4人が穴場を探すのは、銭洗弁財天のある御成・佐助エリアです。
このエリアでは、新倉さんちの手づくりジャムというお店を訪れました。

こちらの特徴は、フルーツだけでなく野菜で作ったジャムがあるところです。

例えば、三浦大根ジャム(594円)。
名前から味を想像するのが難しいですが、ローストビーフやステーキにあいます。
ブロッコリージャム(594円)は、チーズや生ハムと相性が良いとか。

ジャムの概念を超えてきますが、全て店頭で試食ができるので、失敗なく買い物ができます。

そして、今が旬のフルーツを使った、湘南ゴールドマーマレード(702円)は、爽やかで上品な香りのするジャムです。
白砂糖ではなく優しい味のビート糖を使用し、添加物は使用していません。

新倉さんちの手づくりジャム|国産素材無添加の手づくりジャム・野菜ジャム【全46種類】を通販でお取り寄せ。お中元、ギフト、プレゼント用ジャムもあります!三浦半島秋谷から。日本テレビ「ヒルナンデス」TBS系列「知っとこ」で紹介。
鎌倉の御成通り、無添加・国産素材の手作りジャムの店「新倉さんちの手づくりジャム」です。三浦半島産の素材をはじめ、国産素材にこだわり手づくりする果実ジャム・野菜ジャムは【全46種類】!全て通販お取り寄せOK。TV知っとこでも紹介!お歳暮、お中元、ギフト、プレゼント用ジャムもあります!三浦半島横須賀市。

まとめ

皆さん一度は鎌倉を訪れたことがあると思いますが、意外と知らない店もあったのではないでしょうか?

古都鎌倉には、神社仏閣のような観光スポットの他にも、さまざまな専門店がありました。また、今回はお土産にもなりそうな商品を扱うお店が多く紹介されたので、一味違うお土産を買って帰れるのではないでしょうか?

人気の観光地だけに、新たなスポットがどんどん生まれていているので、新しいお店も、昔からあるものも、どちらも魅力的で何度も行きたくなる街ですね。

鎌倉には、一度は行ってみたい穴場はまだまだありそうです!

ヒルナンデス!で紹介したスポット

今回番組で紹介したスポットをまとめています。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!