人生最高レストラン:意外すぎる!スイーツ命の仲里依紗が選んだのは「博多焼肉 玄風館 龍」のティラミスかき氷

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ティラミス

今夜の人生最高レストランのゲストは仲里依紗さんです。常連客に麒麟の川島明さんと足立梨花さんを迎えての仲里依紗さんの「人生最高の料理」を伺います。

3食全部でも全く問題ないと豪語するほどスイーツ大好きな仲里依紗さんがオススメする人生最高の料理は当然、スイーツを軸に紹介されていきます。

“今回は全部スイーツの店か〜”と思いきや、人生最高の料理の回答はなんと焼肉屋さんのスイーツという意外な答えが。ここで食べるティラミスかき氷が好きすぎてバスタブに入れて埋もれたいほどという仲里依紗さん。女性ならでのはこだわりメニューが出てきそうです。

スポンサーリンク

仲里依紗の人生最高レストラン「メインディッシュはスイーツ」

3食全部でも大丈夫と言うほどスイーツ好きの仲里依紗さん。そんな仲さんが人生最高の料理といわれてぱっと頭に思い浮かんだのがデニーズの自家製フレンチトースト。粉砂糖がふわっとかかる感じがツボで、チョコレートアイスと一緒に食べるのが定番のようです。

チョコレートアイスと一緒じゃなく別々に食べるところに仲さん独自のこだわりがあります。これにドリンクバーでメロンソーダをあわせるのだそう。

今回はスイーツに独自のこだわりがある仲里依紗さんの甘さ満点な人生最高の料理を紹介!

ウマすぎて半泣きになる「HART BREAD ANTIQUE銀座本店」のあん食パン

仲里依紗さんが最近のお気に入りのお店が「HART BREAD ANTIQUE銀座本店」です。このパン屋さんでハマっているのがあん食パンという、食パンの中にあんこが練り込まれているというパンです。

あんこを練り込むのであんぱんとは違い、食パンを切っていくと金太郎飴のようにあんが出てくるというパンで食パン1斤につき200グラムのあんを使用しています。

食パンの断面にはチョコチップのようなあんこがたっぷり練り込まれています!

MIKAさん(@noa.717)がシェアした投稿

この食パンを焼いてたっぷりのバターをつければ間違いなく美味しいに違いないですが、仲里依紗流ではその上に生クリームをたっぷりつけるという衝撃の食べ方。

あまりにうますぎて”生きてて良かった”と朝から半泣きになるレベルで、このあん食パンを仲さんは冷凍して常備しているようです。

スポンサーリンク

薬師丸ひろ子紹介の赤坂「ホットケーキパーラーFru Ful」の極上マンゴーパフェ

続いて紹介するスイーツはパフェです。このお店は薬師丸ひろ子さんに連れて行ってもらった赤坂の「ホットケーキパーラーFru Ful」です。

お店の名前からホットケーキ屋さんですが、仲里依紗さんはこだわりフルーツを使ったパフェがお気に入りです。なかでもがマンゴーをまるごと使った贅沢な「アップルマンゴーパフェ」が大好物。

パフェのフルーツは季節によって変わり、今はデコポンといちごを使ったパフェ。

hidekoさん(@hideko1022)がシェアした投稿

インスタグラムに投稿したくなるのがわかる美しさ。フルーツが主役のパフェなので、生クリームが甘すぎず、男性にもオススメの模様。デコポンのパフェは珍しいので食べてみたい!

意外性抜群の焼肉屋スイーツ?仲里依紗の人生最高は「博多焼肉 玄風館 龍」のティラミスかき氷

仲里依紗さんが人生最高に美味しかったのが恵比寿にある「博多焼肉 玄風館龍」ティラミスかき氷です。焼肉とスイーツって全然接点がないので意外性抜群の答えにビックリです。

でもこの答えには理由があります。スイーツ主体で考えている仲里依紗さんにとって、スイーツ屋でないけど、ちゃんとスイーツを大事にするお店を探していてついに見つけたのがここの焼肉屋だったのです。

この店は仲里依紗さんの夫である中尾明慶さんから紹介されたお店。甘党でもない中尾さんからティラミスかき氷をオススメされてドハマリしてしまったようです。あまりに好きすぎて”バスタブに入れて埋もれたいぐらい”とのこと。

マスカルポーネチーズ、練乳、チョコレートソースとを交互に重ねて出来上がったティラミスかき氷はちょっと混ぜて食べるのが美味しい食べ方。

このティラミスかき氷は仲里依紗さん用の特別サイズがあって通常の3倍サイズ。ボリューム満点のスイーツを一人でガッツリ食べるのが仲里依紗さんスタイルです。本当に甘いものが大好きなんですね。

最後の1軒:川島明オススメはホゲットが味わえる麻布十番「羊サンライズ」

今回は常連客の川島明さんおすすめの麻布十番にあるジンギスカン料理の「羊サンライズ」です。ここのジンギスカンはホゲットを使っているのが特徴です。

ホゲットとは羊肉のことでラムとマトンと同じです。実は羊肉といっても羊の状態によって名称が変わります。その分類がこちら。

種別 ラム ホゲット マトン
年齢 1年未満 1年〜2年未満 2年以上〜7年程度
特徴 脂肪が少なく食べやすい 肉質が柔らかく旨味がある 羊肉のクセがでてくる
食べ方 素材そのまま 素材そのまま 加工する

羊サンライズは、北海道の牧場からホゲットを仕入れて提供しています。“いままでのジンギスカンの概念が変わる”と豪語する川島明さんがオススメするホゲットのジンギスカン。一度食べてみたいですね。

スポンサーリンク

人生最高レストランで仲里依紗が紹介したお店

人生最高レストランで紹介されたお店のスポットです。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!