ヒルナンデス:恵比寿グルメなら、ミシュラン8年星獲得「マサズキッチン」の土鍋フカヒレ

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シチュー

今回のヒルナンデス!「買い物スタンプラリー」恵比寿が舞台。恵比寿は、美味しい飲食店もたくさんあって、渋谷や代官山からも1駅というアクセスの良さから、住みたい街調査でベスト3の常連である人気の街。

そして今恵比寿の新発見が“ボリューム満点のお店が意外に多い”ということ。これは肉食&ガッツリ系グルメ好きの女子には絶好のスポットではないでしょうか?

オシャレなお店だから女性も入りやすいし、胃袋もちゃんと満たされる。そんな恵比寿は正にパラダイスです!

スポンサーリンク

ヒルナンデス!「買い物スタンプラリー(恵比寿)」

お店の人気No1を当てるとスタンプをゲットでき、多くスタンプを集めたほうが勝ちというのが「買い物スタンプラリー」のルールです。

挑戦するのは陣内智則さん、河北麻友子さん、野村周平さん、平祐奈さん。今回は、男性チームと女性チームに別れて対戦です。勝つのは陣内・野村チームか、それとも河北・平チームか?

人気精肉店がプロデュース「ブラッカウズ(BLACOWS)」のNo1は?

まずは男性陣の陣内・野村チームが訪れたのは五反田にあるハンバーグとステーキの人気店「ミート矢澤」を手がける「ブラッカウズ(BLACOWS)」です。

8年前に恵比寿にオープンしてから、たちまち人気店となりました。ミート矢澤のお肉といえばボリューム満点で男性向けのイメージが強いですが、恵比寿という立地なのか、肉食系女子が多いのか、女性客のが多いんだそう。

陣内さんたちは、メニューの中からアボカドを使ったハンバーガーに注目。さっそく試食のためにアボカドバーガー(1500円)アボカドチーズバーガー(1700円)を注文。

黒毛和牛100%のパティを使用、バンズには自家製のタルタルソースをたっぷりのアボカドバーガーと、そしてそのアボカドバーガーにとろけるチーズを挟んだアボカドチーズバーガーは、肉汁とバーベキューソース、そしてアボカドのクリーミーさがが最高にマッチ!

どちらがNo1かと悩んだすえ、値段からアボカドバーガーと予想。しかしNo1はベーコンチーズアボカドバーガー(1900円)でした。こちら「ブラッカウズ」のお客さんは高くてもトッピング豊富なメニューを選ぶようですね。

ブラッカウズ/top
ミート矢澤・ホルモン稲田に続き、(株)ヤザワミートが満を持してお贈りする黒毛和牛バーガーショップ、その名も「ブラッカウズ」。黒毛和牛100%のパテはもちろん、バンズ・ソース・具材等全てにこだわり抜きました。唯一無二、究極、夢のハンバーガーが完成したと自負しております。是非、ご賞味下さいませ。
スポンサーリンク

行列の絶えない「俺のBakery&Cafe」のNo1は?

女性陣の河北・平チームが訪れたのは「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」などの人気店「俺のシリーズ」が手がける食パン専門店「俺のBakery&Cafe」です。まだ2016年11月にオープンしたばかりですが、すでに毎日行列ができる人気ぶりです。

今回はカフェメニューのNo1を予想。2人は食パンを使ったメニューに当たりをつけて予想していき、厚焼きたまごサンドイッチ(680円)と、厚切り食パン〜ビーフシチュー添え〜(山型880円 生食980円)を注文。

ふわふわなのに食べごたえ抜群のたまごサンドにやられた2人は、これをNo1と予想して見事に的中。子供連れや、持ち帰りする人が買っていくのだそうですよ。なるほど、お店も恵比寿ガーデンプレイス付近で、ベンチや座るところもありますからね。

サンドイッチなら食べやすいし、値段もお手頃なので席が空くのを待たずにサッと買えますからね。

ミシュラン8年連続で星獲得の「マサズキッチン(MASA’S KITCHEN)」のNo1は?

つづいて陣内・野村チームが訪れたのは、ミシュラン8年連続で星を獲得している創作中華の名店「マサズキッチン(MASA’S KITCHEN)」です。まず外観からしてスタイリッシュなお店。

ここのNo1を探るため、店主の鯰江真仁さんにお話を伺うと、かなり女性の方が多く来店されるというヒントをいただけました。女性が好きそうな黒酢サンラー麺(1500円)と2人が食べたい思ったフカヒレのあんかけ土鍋ご飯(3000円)を注文。

気仙沼産のフカヒレとカニをたっぷりと使用したフカヒレあんかけ土鍋ご飯は、ランチには前菜2種盛り合わせと小籠包3個とスープもセットとしてついてお得。トロトロのあんがご飯によくあって美味しい!

黒酢サンラー麺は、黒酢やラー油に鶏ガラを加えたスープとコシのあるストレート麺が、酸っぱさと辛味の絶妙なバランス。麺をすするときの山椒の香りが食欲をそそります。

食欲をそそられた2人は黒酢サンラー麺をNo1と予想するも、またしてもハズレ!No1は汁なし担々麺(1500円)と全くかすってない。

Shinoさん(@shiiinon_sun2)がシェアした投稿

男性陣、女性の気持ちがわかってない感じです。

世界一と賞賛されたフレンチスタイルステーキハウス「ユーゴ・デノワイエ(Hugo Desnoyer)」のNo1は?

形成が有利な女性陣の河北・平チームが次に訪れたのは、ニューヨークタイムズが世界一と賞賛したパリ発のフレンチスタイルステーキハウス「ユーゴ・デノワイエ(Hugo Desnoyer)」です。

パリのカリスマ肉職人であるユーゴ・デノワイエさんが海外に初出店したのがこちらの恵比寿店。店内のカウンターには貴重な赤身のフランス牛のサーロインなども取り揃えています。

そして、お肉の産地にこだわるユーゴ・デノワイエは、フランス国内にある26か所の酪農家と契約してた肉を提供していますが、お店の考えるコンセプトに合致した日本国内のお肉もあります。それが「熊本阿蘇 池山牧場産 あか牛」です。

今回の日本出店のためにユーゴさん本人の足で探しだした牛肉で2年がかりで提供の仕組みを整えたようです。日本の出店をキッカケに、フランス以外にもお肉の産地が増えたということで、あか牛の実力は折り紙付きですね。これは肉食系女子ならずとも食べてみたくなる!

あか牛自体であれば、ネットでも購入することができますよ!

2人はフランス牛サーロイン(100グラム3120円)をNo1と予想しますが、結果は残念ながらハズレです。No1は牛肉のタルタルステーキ(100グラム 3200円)でした。タルタルステーキは、生のお肉を叩いてミンチ状にしたメニューで、生肉がなかなか食べられないので来店する人の95%が注文するようです。

スポンサーリンク

女性客が殺到するパンケーキの人気店「アクイーユ(Accueil)」のNo1は?

連敗中の陣内・野村チームですが、次に向かうのは女性客が殺到するパンケーキ店「アクイーユ(Accueil)」です。ふわふわで分厚いパンケーキをSNSにアップする女性多数の人気店。

No1を予想する2人はパンケーキの大きさで悩みます。
ここのパンケーキ1枚がかなりの大きさで、ハーフサイズ(パンケーキ1枚)かレギュラーサイズ(2枚)にするか。

悩んだ末にいちごベリーパンケーキのレギュラー(1550円)バニラアイス&ホイップ&バナナパンケーキのハーフ(1260円)を注文。パンケーキが届いてすぐ写真に撮った2人でした。肝心のパンケーキは、アイスの冷たさとパンケーキの温かさが絶妙にマッチして美味しいようですね。

No1予想はどちらがSNS映えするか?で検討。厚切りのバナナのインパクトがあったため、バニラアイス&ホイップ&バナナパンケーキのハーフをNo1と予想。しかし、これもハズレです。

No1はいちごベリーパンケーキのハーフ(1300円)でした。微妙な感じで惜しいですね。やはり女性はいちご好きな方が多いようです。

昭和のスターが愛した伝説の洋食店「キッチンボン」のNo1は?

さてさてリード中の河北・平チームは、昭和スターが愛した創業66年伝説の洋食店「キッチンボン」へ。店内に入れば、石原裕次郎さん、長嶋茂雄さん、美空ひばりさんなどの往年のスターのサイン色紙がありますね。

店外にあった看板に、シャリアピンステーキ、ボルシチ、ハヤシライスがあったのを見逃していなかった2人。店内のメニューにもこの3品は大きく取り扱っていたため、ここからNo1はチョイス。2人は、ボルシチ(1500円)シャリアピンステーキ(8600円)を注文しました。

ここのボルシチは、A5ランクの山形牛を使っていて、北海道産のじゃがいもに、たまねぎやにんにく溶け込んだ継ぎ足しのスープに旨味が凝縮されています。最後に仕上げの生クリームをたっぷりかけられていて、見た目から美味しい!ボルシチ初体験の平さんも感激です。

そしてもう1品のシャリアピンステーキも到着。こちらは、玉ねぎのみじん切りにたっぷり漬け込んで柔らかくした絶品の牛肉がかなりのボリューム。にんにくのいい香りに包まれたこのステーキを、顔はほころびながらもくもくと食べる2人。この顔をみたら、美味しいのがわかりますね。

肝心のNo1予想は、多くの世代が注文するだろうと考えて、ボルシチをNo1と予想して、見事に正解!なんと、来店する客のほとんどはこのボルシチを注文するとのこと。ステーキを注文する人はハーフボルシチを合わせて注文するくらい、ここのボルシチは人気があります。

スポンサーリンク

「買い物スタンプラリー(恵比寿)」のまとめ

というわけで今回の「買い物スタンプラリー」結果は、「俺のBakery&Cafe」「キッチンボン」で見事にNo1を的中させた河北麻友子さんと平祐奈さんチームの勝利でした!

1つもあてられなかった陣内智則さんと野村周平さんチーム。アクイーユでの女子力の高さが伺えただけに残念でしたね。この結果に、野村さんは”リベンジしたい”と再登場を希望されていました。

今回の「買い物スタンプラリー」は、老舗から新店、ガッツリからスイーツまで、実に様々な味が紹介されました。これだけ多彩で美味しいグルメが集まる恵比寿。これからも要注目の街。そして、ガッツリ食べたい人には穴場のスポットです!

ヒルナンデス!「買い物スタンプラリー(恵比寿)」で訪れた店

今回番組で紹介したスポットをまとめています。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!