孤独のグルメ Season7:ニラ玉とごはんが最強?八丁堀「中華シブヤ」のニラ玉ライスとエビチリは本格派!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ニラ

井之頭五郎(松重豊さん)さんの「孤独のグルメ Season7」の最終話は東京都の八丁堀駅が舞台。今回のお店は駅から徒歩4分のところにある「中華シブヤ」です。

「中華シブヤ」で五郎さんが食べたメニューはニラ玉ライスとエビチリ。ニラ玉ライスは看板メニューのニラ玉にライスをコラボした一品です。メニューは庶民派な「中華シブヤ」ですが、味はついつい通いたくなる街の中華料理店です。

そんな中華シブヤの口コミ評判と、中華シブヤがある八丁堀駅近辺の人気な孤独のグルメ向けのお店もリサーチします。

スポンサーリンク

孤独のグルメ「最終話 八丁堀のニラ玉とエビチリ」

井之頭五郎(松重豊さん)さんの「孤独のグルメ Season7」の最終話(第12話)は八丁堀が舞台です。五郎さんはライブハウスに商談に向かいますが、商談相手の店長(大友康平さん)とは過去にも付き合いのある人物。当時、無理難題を出された五郎さんがよみがえる。

そんな懐かしい人との商談を終え、五郎さんはランチのお店を探しますが、このエリアは高級店ばかりです。そんな中で庶民にぴったりな中華料理店を発見。

それが今回の孤独のグルメの舞台となる「中華シブヤ」です。

中華シブヤはオーソドックスな手書きメニューがズラリと並び、庶民派な香りが漂う。その中でニラ玉とエビチリを頼んだ五郎さん。

しかし、運ばれてきた料理は、庶民派の予想を次々と裏切きるとんでもない中華だった!

スポンサーリンク

名物はニラ玉!「中華シブヤ」で食べたい中華料理たち

今回五郎さんが中華シブヤで注文したメニューの中で名物なのが”ニラ玉”です。ニラ玉が名物とはご飯がすすむこと間違いなし。実際に、ニラ玉を食べる人はライスも追加注文して、ニラ玉ライスにして食べる人が多数の模様。

しかしこのニラ玉は本当に美味しそう!

Shintaro Motoyamaさん(@shintaromotoyama)がシェアした投稿

五郎さんも予想通りにライスを注文して、ニラ玉ライスに。

フワリとした卵とあんが絡んだニラをおかずに、白飯がガッツリすすみます。そしてこのニラ玉はライスだけでなく、麺との相性も抜群!

ラーメンを頼んでニラ玉をのっけて、ニラ玉ラーメンにしてすすりこむ。ニラ玉だけで注文できるからこその、のっけめし&のっけ麺ですね。チャーハンなどの他メニューとニラ玉を組み合わせるのも人気なんです。

日本のエビチリは本場のエビチリと全く違う?

中華シブヤでも登場するエビチリですが、日本のエビチリは本場中国のそれとは味が結構違います。今の日本で知られているエビチリは、中華の鉄人であった陳建一さんの父である陳建民さんが中華料理店を始める際に四川料理をアレンジしたものがその始まりと言われています。

当時、日本人にあまり馴染みのなかった豆板醤の味を抑え、ケチャップやスープ、卵黄を使い、調理法そのものを簡易化されて作られたんだとか。お家で本格中華が楽しめるような市販のソースもあるので、いろいろ試してみて好きな味を探ってみるのも楽しいですね。

もちろん陳建一さんのエビチリソースも販売されています。

孤独のグルメで五郎さん&久住昌之は何を食べたのか?

今回五郎さんが訪れた「中華シブヤ」で注文したメニューがこちらです。

  • エビトースト
  • ニラ玉
  • ライス
  • 中華スープ
  • エビチリ
  • チャーシュー麺

中華シブヤの名物ニラ玉は、ニラと卵を別々にしてありニラに卵が覆いかぶさる様が食欲をそそる。おもわずライスにいってしまう味。

そして、エビチリもご飯がすすむメニューなので、後半はエビチリとニラ玉をご飯にのっけて今回も大満足。と思いきや、さらにチャーシュー麺をお変わりとSeason 7の最終話にふさわしい食欲っぷりです。

そして、原作者の久住昌之さんが注文したのはこちらのメニューです。

  • トマトキムチ
  • キノコ炒め
  • モヤシラーメン

素朴な中華メニューが最後のメニューとなった孤独のグルメ Season 7でした。

八丁堀駅というより宝町駅の「中華シブヤ」に関する評価は?

孤独のグルメで訪れた中華シブヤの評価についてはどんな感じでしょうか?

いつもどおり、レビューサイトの食べログRettyGoogleでの評価について調べてみました。2018年6月の調査では、以下の結果となっています。

サイト行きたい
(人)
行った
(人)
評価
(5段階)
オススメ度
(100%)
口コミ数
(件数)
ページ
食べログ--3.54-50詳細
Retty66583-8343詳細
Google--4.2-41詳細

Rettyは”行きたい”と”行った”の数に加えて、「このお店に行った人のオススメ度」を表示させています。こちらは5段階評価でなく、100%評価の指標です。

さすがは、都心エリアで口コミ数が多い。孤独のグルメでは「八丁堀」で紹介されていますが、食べログやRettyでは「宝町」と表示されます。

宝町駅からだと300mで八丁堀駅からだと400mと微妙な差ですが、最寄りは宝町ですね。

八丁堀駅で人気のある孤独のグルメ店は?

中華シブヤの最寄りは八丁堀駅でなく宝町駅なのですが、ここは番組の紹介を尊重して、八丁堀ついてもリサーチ。この駅近辺にある人気店についても食べログから調べてみました。調べた条件は以下の通り。

  • 駅の周辺800m以内
  • 一人で入りやすい

この条件で、ヒットしたのは324件。八丁堀駅の人気グルメのベスト5を調べてみました。

順位お店ジャンル評価
(5段階)
口コミ
(件数)
予算ページ
1鮨 はしもと寿司4.05101昼:20,000〜/
夜:20,000〜
詳細
2東京チャイニーズ 一凛中華4.03214昼:1,000〜/
夜:8,000〜
詳細
3味ひろ割烹4.0232昼:20,000〜/
夜:20,000〜
詳細
4鮨 たかはし寿司3.9190昼:-/
夜:20,000〜
詳細
5こまつ会席料理3.6726昼:1,000〜/
夜:10,000〜
詳細

さすがは高級店がひしめくエリア。八丁堀エリアでは寿司、割烹、懐石などの和食系の豪華な料理が堪能できるお店が多い。どこも夜は気軽に入れる値段ではありませんが、お昼がある一凛やこまつならリーズナブルなので狙い目です。

なお、今回登場した「中華シブヤ」は「一人で入りやすい」条件だとエントリーされておらず。1人で入りやすい条件を外してみると、「えびすや」は138/1558位でした。

孤独のグルメで紹介されたお店

孤独のグルメ Season7で紹介されたお店を纏めています。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!