孤独のグルメ Season7:下仁田の中華で1番?「一番」のタンメンと餃子がうまい!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

「孤独のグルメ Season7」の第4話は、群馬県甘楽郡下仁田町にある孤独のグルメなお店について紹介。

それは下仁田駅から徒歩3分ほどにある「一番」というお店です。「一番」は昔ながらの風情のある中華料理のお店です。「一番」はタンメンが美味しくて有名ですが、タンメン以外に餃子もボリューム満点で美味しいです!

第4話は地方出張ということで2軒はしごです。2軒目は「一番」の隣りにある「コロムビア」というお店で豚すき焼きを頂きます。この記事では中華料理屋の「一番」について紹介します。

コロンビアに関する記事はこちら

孤独のグルメ Season7:下仁田「コロムビア」の「豚のすき焼き」は下仁田ネギとの相性最高!
「孤独のグルメ Season7」の第4話は、群馬県甘楽郡下仁田町にある孤独のグルメなお...

また「一番」のクチコミ評価と下仁田駅近辺の人気な「孤独のグルメ」向けのお店もリサーチします。

第3話 港区南麻布の一人バイキング

孤独のグルメ Season7:これがメキシカン?麻布(広尾)のサルシータで本場メキシコ料理と出会う!
「孤独のグルメ Season7」の第3話は、東京都港区南麻布にある孤独のグルメなお店に...

第5話 荒川区三河島の緑と赤の麻婆豆腐

孤独のグルメ Season7:これがマーボー?西日暮里の三河島「眞実一路」の麻婆豆腐がスゴイ!
孤独のグルメ Season7の第5話は、東京都荒川区三河島にある孤独のグルメな...
スポンサーリンク

孤独のグルメ「第4話 群馬県甘楽郡下仁田町のタンメン」

井之頭五郎(松重豊さん)さんの「孤独のグルメ Season7」の第4話は下仁田駅が舞台。
最近は1シーズンに1回は遠出していますが、「孤独のグルメSeason6」では大阪出張でしたが今回は群馬県の模様。

孤独のグルメ Season6:五郎さんが行ったお好み焼き「甘辛や」と「串かつ・どて焼 武田」はどんなお店?
ついに始まった「孤独のグルメ Season6」の待望の第1話の舞台は大阪です。...

下仁田駅までは、特急を使わなければ東京駅からだとJR高崎線で高崎駅から上信電鉄に乗り換えて約3時間20分ほど。実際に東京から大阪までを新幹線で移動すると2時間45分なので、群馬までの少旅行気分です。

そんな下仁田駅に降り立った五郎さんがお昼に立ち寄ったのが昭和レトロが似合う渋い中華料理店です。

そこが今回の「孤独のグルメ」の舞台となる「一番」です。

第4話は通常の放映時間の長さで2軒。出張だとお店をめぐりますね。

下仁田「一番」のおすすめはタンメンと餃子

今回の「中華料理屋」という響きでラーメンやタンメンというキーワードがでると、昔ながらの懐かしいラーメンのビジュアルが目に浮かびますね。

そんな「一番」の店舗の様子がこちら。

しらまささん(@m.shira017)がシェアした投稿

期待を裏切らない懐かしさ!

そして奥に看板が見えるのが今回の2軒目である豚すき焼きを食べる「コロムビア」です。この「一番」でおすすめなのが番組タイトルにもあるタンメンと餃子です。

胃に染み渡りそうなタンメンの優しそうな味で、スープまで飲み干せる。タンメンは野菜も一緒に食べるので栄養的にもラーメンを食べるより罪悪感がないです。
そして餃子は、食べごたえのあるボリュームで、1皿食べればかなり満足できそう!

こういうお店はついつい通ってしまいますよね。

詳細はこちら

スポンサーリンク

タンメンとちゃんぽんって何が違うの?

今回のタンメンを見ていてふと思い出したのが、孤独のグルメSeason6で登場した渋谷にある長崎飯店のちゃんぽんです。

孤独のグルメ Season6:知らなかった!皿うどんとちゃんぽんには長崎ソースが合う(長崎飯店 渋谷店)
「孤独のグルメ Season6」の第7話は、東京都渋谷区の道玄坂にある孤独のグ...

このときに本場長崎ではちゃんぽんや皿うどんにソースをかけて食べること。そしてそのための金蝶ソースと呼ばれる定番ソースがあることを知って驚きました。

そんなちゃんぽんとタンメンってぱっと浮かぶイメージはすごく似てませんか?

画像で比べてみるとと違いはこちら

ちゃんぽん

タンメン

ビジュアルは似ているようで違う。特にスープの色は見比べるとぜんぜん違います。そんな両者のこのような共通点と違いがあります。

  • 共通点
    ラーメンと区別するべく麺を煮込んでいる
    地方限定のご当地料理
  • 違い
    スープのベース
    具材に魚介類が含まれる

ちゃんぽんの特徴

ちゃんぽんといえば長崎発祥の麺料理。もやし、きくらげ、キャベツなどの野菜に、エビやイカの魚介類、豚肉にかまぼこと具が入っており、豚骨と鶏ガラがベースのスープで麺を煮込んでいる料理。長崎県長崎市の有名な中華料理店「四海樓」で元祖と言われています。

ちなみに「四海樓」は家庭で味が楽しめてしまいます。

タンメンの特徴

東京や横浜といった関東地方発祥の麺料理。もやし、ニラ、キャベツ、キクラゲ、タマネギなどの野菜に豚肉等を炒めた具が入っており、鶏ガラがベースのスープで麺を煮込んでいる料理。

そんなタンメンタンメンと言えば蒙古タンメン中本です。全然スープの見た目がタンメンらしいくないですが、確かにタンメンに位置付けられます。

孤独のグルメでは五郎さん&久住昌之は何を食べたのか?

今回五郎さんが訪れた「一番」で注文したメニューがこちらです。

  • タンメン
  • 餃子

餃子は注文を受けてから皮から作る丁寧っぷりにボリューム満点な食べごたえ。タンメンはもやし、キャベツ、ニンジン、肉というシンプルぶり。だからこそスープまで飲み干したくなる味です。五郎さんもスープを全部飲み干しています。

そして、原作者の久住昌之さんが注文したのはこちらのメニューです。

  • 餃子
  • 焼きそば(常連向けの裏メニュー)

やきそばはタンメンで使っている太麺を使って作ります。これは食べたことのない新鮮な味です。

群馬県甘楽郡下仁田町「一番」の評価は?

孤独のグルメで訪れた一番の評価についてはどんな感じでしょうか?

いつもどおり、レビューサイトの食べログRettyGoogleでの評価について調べてみました。2018年4月の調査では、以下の結果となっています。

前回からRettyは”行きたい”と”行った”の数を出すように変更しています。

サイト行きたい
(人)
行った
(人)
評価
(5段階)
口コミ数
(件数)
ページ
食べログ--3.1214詳細
Retty2628-8詳細
Google--4.042詳細

「一番」の立地からして、口コミ数は少なめです。Googleのクチコミ評価の数が多め。Googleのローカルガイドで口コミを書いている人が多いのか最近の投稿もこちらに集まっています。

下仁田駅で人気のある孤独のグルメ店は?

一番のある下仁田駅についてもリサーチ。この駅近辺にある人気店についても食べログから調べてみました。調べた条件は以下の通り。

  • 駅の周辺800m以内
  • 一人で入りやすい

この条件で、ヒットしたのはなんと2件です。エリア的にお一人様で食べる孤独のグルメのような展開はあまりないのかも。この条件だと「一番」はランキングが1番でした。

よって、”一人で入りやすい”を外してみたところヒットしたのは27件です。そこで、下仁田駅の人気グルメのベスト3を調べてみました。

順位お店ジャンル評価
(5段階)
口コミ
(件数)
予算ページ
1きよしや食堂 定食3.3941昼:〜999/
夜:-
詳細
2常盤館
(ときわかん)
郷土料理3.1514昼:1,000〜/
夜:3,000〜
詳細
3一番ラーメン3.1214昼:〜999/
夜:1,000〜
詳細

ここでは「一番」が3位にランクインです。

今回の孤独のグルメでは電車でしたが、エリア的にも移動手段として車で行ってエリアを回ったほうがいいですね。車だと東京から2時間もかからずに到着することができます。

孤独のグルメで紹介されたお店

孤独のグルメ Season7で紹介されたお店を纏めています。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!