マツコの知らない世界:国民食「納豆」の世界、ド定番、隠れた傑作、意外性抜群のビックリ納豆まで

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

nattou

今回のマツコの知らない世界のテーマは納豆です。

日本の食卓を代表する食材である納豆について、今まで3500種類以上の納豆を食べた石井泰二さんがオススメの納豆を紹介。

ということで、気になる納豆の世界について事前に、納豆の分類、変わり種納豆、ビックリ納豆レシピなどを調べてみました。

スポンサーリンク

Contents

マツコの知らない「納豆の世界」を調べてみた

今回の「マツコの知らない世界」のテーマは「納豆の世界」です。

日本を代表するご飯のお供の一つですね。
独特の匂いとネバネバから、好き嫌いが分かれる食べ物でもありますが、そんな納豆について調べてみました。

スーパーで買える納豆は大体3種類

毎年納豆の鑑評会を行っている、全国納豆協同組合連合会(以下「納豆連」)の公式サイトによると、いわゆる糸引き納豆には、スーパーに並んでいる納豆の大部分はこの3つに分類されます。

  • 丸大豆納豆
  • 挽き割り納豆
  • 五斗納豆

糸引き納豆にはどんな種類がありますか?

ん? 五斗納豆? なんだそれ。

五斗納豆というのは山形県置賜地方の郷土食で、挽き割り納豆に米こうじと塩を混ぜて発酵熟成させたもの。

雪割納豆の名でも知られています。色は普通の納豆より濃い茶色です。

あなたはどれ? 納豆に欠かせない薬味

納豆に欠かせない薬味。このチョイスで食べ方の個性がでますね。

納豆連が挙げる納豆の代表的な薬味は、

  • ネギ
  • ニンニク
  • シソ
  • ショウガ
  • ワサビ
  • 海苔
  • カツオ節

など、ごま油をたらすのも美味しいですね!

これらの薬味は美味しいだけではなくこのような効能も期待できちゃう!

薬味 効能
ネギ 風邪予防・冷え性改善・食欲増進など
ニンニク 殺菌作用・代謝を活発にする・血栓やがんの予防
シソ 殺菌作用・防腐作用・ダイエット作用など
ショウガ 食欲増進・抗酸化作用・心臓病の予防など
ワサビ 食中毒予防・血行を良くするなど
海苔 体内脂肪の解消・骨を丈夫にするなど
カツオ節 血行をよくする・動脈硬化予防など

といろんな健康効果があるんです。

納豆自体も、ダイエットやお通じを良くする効果や疲労回復、動脈硬化予防などたくさんの健康効果があるので、納豆と薬味を組み合わせると最強の健康食になるんですね!

スポンサーリンク

超意外だけど「卵かけご飯」級のウマさな「納豆ヨーグルト」

さて、薬味の話から納豆と合わせると合う食材の組み合わせにヨーグルトがあるのをご存知ですか?

にわかに信じられないこの話がためしてガッテンの納豆特集で放送されました。でも、食べた皆さんは美味しいと太鼓判。同じ発酵食品同士で実は相性が良いのです!

例えるなら「卵かけご飯(卵とご飯)」に匹敵するレベル!

気になる方は、ためしてガッテンのレビュー記事で詳細をまとめています。

ためしてガッテン:奇跡の絶品コラボ「納豆ヨーグルト」と、ネバネバをフワフワにする驚きの新技!
今回のためしてガッテンでは「すごいネバ!納豆の新ワザ大連発」として納豆を特集。...

あの一休さんが伝えたネバネバしない「大徳寺納豆」

納豆といえばネバネバのイメージがありますが、実はちょっと違った納豆もあります。
その名は大徳寺納豆

大河ドラマ「真田丸」でも描かれた大徳寺。千利休が山門に自身の木像を設置し、豊臣秀吉の怒りを買って切腹する羽目になった、というエピソードが有名ですね。



この大徳寺ですが、実はアニメでおなじみの一休さんが再興した寺でもあります。

その一休さんが伝えたのが大徳寺納豆。見た目は赤味噌のような色で、普通の納豆のようなネバネバがありません。というのが、この大徳寺納豆は名前にこそ「納豆」が入っていますが、実際は味噌や醤油の仲間で、味も赤味噌に似ているそうです。

それではどう食べればいいのかというと、お茶請けやお酒のつまみとして、また調味料として、様々な楽しみ方があるとのこと。一度は味わってみたい食べ物です。

ちなみに、納豆のネバネバをとるに酢を入れるのがオススメ。こちらもためしてガッテンで紹介されたワザでした!

あのミツカン推奨!驚きの納豆スイーツ

金のつぶシリーズや、くめ納豆などの納豆で知られるミツカン

このミツカンが公式サイトで紹介している納豆レシピの中に、衝撃の納豆スイーツのレシピがあるので紹介。

スポンサーリンク

納豆ピーナッツクラッカーサンド

ピーナッツバターと納豆を混ぜたものをクラッカーで挟むだけというこのスイーツ。
ピーナッツと納豆という豆同士のコラボがなせる技なのでしょうか。

レシピの詳細はこちら

あんこと納豆 お麩でどら焼き

あんこと納豆をお麩で挟むだけというスイーツ。このレシピの凄いところは、あんこと納豆を混ぜずに、あんこの上に納豆をのせるということ。

つまり納豆はむき出しで、なかなかのインパクトです。

レシピの詳細はこちら

納豆トルコ風ココアアイス

独特の粘り気が特徴のトルコアイスを納豆のネバネバで再現したアイスです。

  1. 納豆とココアパウダーを混ぜる
  2. アイスクリームと1を混ぜる。完成。

サイトのレシピを見ると想像通り、かなりのインパクトです。アイスに添えられている少量の納豆がトッピングが徹底してる

レシピの詳細はこちら

空の上でも納豆!JALのドライなっとう

最近多く発売されているのが、納豆をカリカリに揚げたドライなっとう。味は勿論、腹持ちもよく、納豆の栄養分もしっかり摂れる良いことずくめの食べ物です。

数あるドライなっとうの中でも特に有名なのが、JALが国際線の機内サービスで提供しているドライなっとうです。

梅味と一味唐辛子味があり、お酒のつまみやおやつとして楽しめる一品です。

正式には納豆じゃない!甘納豆の秘密

前述の大徳寺納豆と同じく、名前に「納豆」に入っていながら、正式にはちょっと違う納豆があります。それは和菓子の甘納豆ですね。

甘納豆を生み出したのは、東京・日本橋の老舗である榮太樓總本鋪



大角豆(ささげ)を砂糖漬けにしたものを、静岡の浜松名物の「浜名納豆(はまななっとう)」をもじった「甘名納糖(あまななっとう)」の名で売り出し、それがなまって現在の「甘納豆」になったそうです。

現在も榮太樓總本鋪は、当時と同じく大角豆で作った甘納豆を「甘名納糖」の名で販売しているのですが、全国では甘納豆の原料の幅が広がっており、あずきや黒豆、栗などで作られた甘納豆が販売されています。

このスポットの口コミ情報はこちら

マツコの知らない「納豆」の世界

今回は”納豆“がテーマです。そんな納豆の世界を紹介してくれるのは納豆のデータベースを作っている石井泰二さんが案内人として登場し、厳選した納豆を紹介します。

ブログ「七転納豆」でも納豆情報を発信し続ける石井さんが、スーパーにあるものから、取り寄せしたくなものまで、日本各地のオススメを納豆を紹介してくれます。

七転納豆

スーパーのド定番!納豆3大ブランド味比べ

現在、全国で数千種類が販売されている納豆。
スーパーの納豆売り場でもたくさんの納豆がひしめき合っています。
その中でド定番中のド定番である3大ブランドの納豆が登場。

スポンサーリンク

年18億パック食べられる国民的納豆「おかめ納豆」

タカノフーズのおかめ納豆 極小粒ミニは、年間出荷量約18億パック!
試食したマツコさんも「定番の味」とコメント。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おかめ納豆 極小粒 50g×3
価格:92円(税込、送料別) (2017/9/1時点)

味だけではなく手が汚れないのもGOOD!な「金のつぶ」

ミツカンの金のつぶ パキッ!とたれ におわなっとうには一工夫が。
パックのふたに「たれの容器」が取り付けられていて、真ん中でパキッと折るだけでたれを入れられることで有名です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミツカン金のつぶパキッ!とたれにおわなっとう3P
価格:171円(税込、送料別) (2017/9/1時点)

焼津産のかつお節を使用!出汁にこだわりの技アリ納豆「美味だし」

あづま食品の美味だしは、だしにこだわった納豆。

焼津産のかつお節を使用しただしを使ったこだわりのたれは、マツコさんからも「お出汁が濃い」という評価。「美味だし」の名は伊達じゃありません。

明日食べたくなる!スーパーの上段納豆を食す

石井さんが、15年間毎日納豆売り場の棚をチェックして気づいたこと。

主婦の80%が棚の下段しか見てない!

今回石井さんが紹介するのは、普段主婦が注目しない棚の上段に鎮座する納豆。
そこにはバイヤーの冒険心があふれています。

スポンサーリンク

そんな納豆たちを、香り、発酵の旨味、豆味で評価したのがこちらです。

納豆 香り 発酵の旨み 豆味
大力納豆 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
青森納豆 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
遊作納豆 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆

大豆の味が抜群!名水を使った「大力納豆」

まずは新潟県の大力納豆国産大力納豆です。

星の数のとおり、大豆本来の味を最大限に引き出しているこの納豆。
開けてみると表面にうっすらと白いものが付いています。

これは被りというもので、納豆菌が作ったうまみ成分。

これがいっぱい付いているのが美味しい納豆なんだとか!

しかもこの納豆は、コシヒカリで知られる新潟を代表する米どころ「魚沼」の湧き水を使用。
お米との相性もピッタリな納豆です。

マツコも絶賛!スーパーで買える最強ひきわり「青森納豆」

続いては青森県のかくた武田青森納豆(ひきわり)です。

実はひきわり納豆が苦手なマツコさんが「旨みがスゴイ」「これは美味しい」と絶賛したこの納豆。青森と秋田の県境はひきわり納豆の発祥地で、本場ならではの味なんですね!

京王百貨店からの刺客!夏の朝食にピッタリな爽快納豆「遊作納豆」

最後は石井さんが気になる納豆スポットが京王百貨店からです。ここは紀ノ国屋が販売を担当して納豆の品揃えを強化。国産大豆の納豆を中心に、常時30~35種類を揃えているまさに納豆の楽園!

そんな京王百貨店から今回登場するのは、東京都府中市にある登喜和食品遊作納豆

三角形のパッケージから出した納豆はとにかく量が多い!

スポンサーリンク

マツコさんは食べた瞬間「コレ、うまい!」と声を上げます。

この納豆は、包んでいる経木(たこ焼きの容器にも使われている、非常に薄い木の板)の香りが移り、ほのかに爽やかな香りがするのが特徴。経木には手作業で納豆を盛っています。

詳細はこちら

賛否両論!納豆の概念をぶち壊す革命納豆

ここからは今までの納豆のイメージを打ち破る、インパクト大の革命的な納豆が続々登場。
さらに石井さんオススメの美味しいアレンジメニューも紹介します。

スポンサーリンク

ご飯が驚くほど進む!老舗の塩納豆

山形県の加藤敬太郎商店は1788(天明8)年創業の老舗。ここの特選塩納豆は、納豆を麹に漬けた山形県の伝統食。

納豆菌と麹菌を一緒に摂れる贅沢な発酵食品です。

これを使った石井さんオススメのアレンジメニューが、塩納豆の油揚げ包み。チーズとたくわんと一緒に油揚げに詰め込んで、フライパンで焼いた一品です。

いつでもどこでも食べられる!携帯できる「乾燥納豆」

宮城県にある川口納豆乾燥納豆は、ペットボトルに入っているふりかけのような納豆。

ラーメン・パスタ・焼きそばに入れるのが石井さんオススメの食べ方なのですが、マツコさんはカップ焼きそばのペヤングに納豆を入れて食べることがあり、その場合はめんつゆで味付けするんだとか。

スタジオに登場したのが、この乾燥納豆を使ったオムレツ。箸で割るとトロトロの中身が出てきますが、納豆でベタベタせずそれでいてちゃんと納豆の味がするこの一品です。。

女性だけの納豆屋「小金庵」が生み出した傑作の「納豆バター」

大阪府の納豆BAR小金庵納豆バターは、その名のとおり納豆を醤油・青ジソ・ガーリックで味付けして作られたペースト状の商品です。

トーストしたパンにたっぷりのせると、まるでスペイン風バルで出されるおつまみの如くおしゃれな絶品料理に早変わり。これとワインを用意すれば、自宅でも素敵な時間を過ごせそうです。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!