マツコの知らない世界:紹介された穴場リゾートホテル7軒はどこ?死ぬまでに泊まっておきたい人気ホテルを一挙おさらい!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

リゾートホテル

「マツコの知らないリゾートホテルの世界」では、3度目の登場となるホテル評論家の瀧澤信秋さんが、穴場のリゾートホテルを紹介してくれます。

特別な時間を過ごすリゾートホテルですが、「たまの贅沢、どこに泊まったらいいの?」とどのホテルにするか悩みがちですね。

今回はそんな悩みに応えるホテルが出ること間違い無し!

スポンサーリンク

マツコの知らない”リゾートホテル”の世界

そんな常識1万円以下で泊まれる格安リゾートもあり!
3度目の登場となるホテル評論家の瀧澤信秋さんが、7軒の穴場ホテルを紹介です。

紹介したホテルはこちら!

  1. 千葉軒・御宿のサヤン・テラス
  2. 滋賀県・大津のロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ
  3. 千葉県・宮里のラディソン成田
  4. 沖縄県・名護のオキナワ マリオット リゾート&スパ
  5. 長崎県・西海のオリーブべイホテル
  6. 静岡県・伊東のホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原
  7. 沖縄県・伊良部島の紺碧ザ・ヴィラオールスイート

それぞれどんなホテルでしょうか?

千葉県・御宿:サヤン・テラス HOTEL&RESORT(6,000円〜)

サヤンテラス

1軒目の格安リゾートは、千葉県の御宿駅から歩いて10分にある「サヤン・テラス HOTEL&RESORT」です。

ここはホテルからビーチまでわずか10秒。たった6000円でプライベートビーチ感が楽しめるお得な宿。しかもホテルの宿泊客用の無料プールもあってコスパ力高し!

またアメニティ類も充実した客室もビジネスホテルの1.5倍の広さで、約30種類の朝食ビュッフェがついてます。またビュッフェの料理はパックに詰めるのがOKです。

料理をビーチに持ち込んで楽しめちゃいますよ!

詳細を調べる

滋賀県・大津:ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ(7,500円〜)

ロイヤルオーク
続いては、滋賀県の大津にある「ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ」です。

こちらは7,500円から泊まれる英国風ホテルです。まず、ホテルのロビーが豪華!高さ20mのアトリウムがリゾート感を演出されますね。また、ここは日本でも屈指の極上スパがあり、ペットホテルも完備とサービス施設が充実したホテル。

素晴らしい琵琶湖の景色を一望できる広い客室は一般的なシティホテルよりも広い45平米と贅沢。また豪華な朝食ブッフェもついてきます。

そしてオススメはイングリッシュガーデンです。建物一体感が素晴らしいこの庭園を散歩するだけでも気持ちがいいですよ。

しかし、これだけ充実したリゾートホテルがなぜこんなに安いのか?それはホテルの激戦区京都市がすぐそばにあるからです。稼働率と宿代の高い京都ホテルで泊まるよりも、電車で20分もあればいけてしまう大津のオトクなホテルに泊まる方がいいですね。

でも紹介しちゃったから、これからこの方法は使えないかも?

詳細を調べる

千葉県・宮里市:ラディソン成田(6000円〜)

ラディソンホテル成田

3軒目も千葉県の宮里市にあるラディソン成田です。

このホテルは成田空港からは離れていますが、航空関係者をターゲットしているホテルです。海外のお客をメインにしています。

例えば海外のお客用にエアコンの設定温度を低めにしています。またスポーツバーなど、海外のお客さんに嬉しい設備を充実させてます。

特に嬉しいのが、これら3つのサービスが無料で使い放題!

  • プール
  • サウナ
  • ジム

完全に海外客をターゲットにしたホテルですね。国内で差別化を狙っていますね。
まぁなにより安いのが嬉しい!

詳細を調べる

沖縄県・名護市:オキナワ マリオット リゾート&スパ(17,200円〜)

マリオット沖縄

4軒目は「オキナワ マリオット リゾート&スパ」です。

沖縄のリゾートホテルといえば、まさに正統派のザ・リゾートホテルというイメージ。
室内も、さすがリゾートホテルの風格ですが、なんと2万円以下で泊まれます。

バルコニーのベンチでビールなんて最高の時間ですね!

そして、このホテルのイチ推しが沖縄最大級のプールです。水深2.5メートルなどの様々な7種類プールがあって、ウォータースライダーまであります。

これがあればホテルの中でいても飽きないですね!

詳細を調べる

長崎県・西海市:オリーブべイホテル(20,000円〜)

オリーブベイホテル

そして5軒目は長崎県にあるオリーブベイホテルです。このホテルの設計は、新国立競技場も設計する隈研吾さん。

アナザースカイで、彼の建築作品が数多く紹介されましたが素晴らしかった!

隈研吾のアナザースカイ:国内初のスタバ、新国立競技場、根津美術館を設計する建築家は中国へ
今回のアナザースカイのゲストは建築家の隈研吾さんです。 隈研吾さんといえ...

そして客室はわずか32室と贅沢なホテルなのに、宿泊代は2万円ちょっととオトクすぎる!

客室からの景色が美しいし、室内も55平米と広くてイギリスインテリアがおかれたシックなデザイン。デザイン性の高いガラス貼り仕様で眺めが良く癒しのホテルです。

ホテルのオーナーは大島造船所というタンカーを作っている企業。ここはタンカーを購入する海外のオーナーさんに商品を引き渡すために泊まってもらうための宿なんです。しかし、引き渡しは年間で40隻程度しかないので稼働率が極端に低いから、一般に解放して安く泊まってもらうようにしているということです。

詳細を調べる

静岡県・伊東市:ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原

アンダリゾート伊豆高原

6軒目は山のリゾート「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」です。バリ風のリゾートホテルという趣で、室内も高さ4mとすごく気持ちの良い空間で、伊豆高原の絶景を大島まで見渡せるポイントに建っているため眺めも最高!

そんなこの宿おすすめが「無料づくしのサービス」です。そんな無料の数々はこちら!

  • 伊豆名物のぐり茶
  • アイスキャンディー
  • パターゴルフ
  • バドミントン
  • 卓球
  • ディナーのおかわり(メインもOK!)
  • カラオケ(もちろんドリンクも!)
  • 夜食
  • 朝食
  • 室内のミニ冷蔵庫内のドリンク

約20種類ほどある無料ラインナップが半端ない!

詳細を調べる

沖縄県・伊良部島:紺碧ザヴィラオールスイート(26,000円〜)

紺碧ザヴィラオールスイート

最後の7軒目は、沖縄県伊良部島にあるこの豪華なリゾートホテル「紺碧 ザ・ヴィラオールスイート」です。広大な敷地にたった8棟しかない贅沢すぎる作りのホテルです。

客室の大きさも57平米と広々としていてこのクオリティで、宿泊料金10万円はいきそうなところ、なんと26,000円からとは驚きのプライスです。

そしてお楽しみは、伊良部島の美しい海を眺めるバルコニーからの眺めです。
室内専用のプライベートプールまであるのが嬉しい!

そしてここのオススメが夜景です。静寂の中で満天の星を楽しむには、ここでしか楽しめない贅沢な時間です。

詳細を調べる

スポンサーリンク

知ればナットク!リゾートホテルが安いわけ

今回紹介されたリゾートホテルは、いずれも贅沢なホテルでこんな値段で泊まれるのがもったいないくらいでした。

でも安さの理由がわからないと、実はボロいとか、何かしらネガティブなことを考えてしまいますが、その理由が分かれば安心して泊まれますよね。

今回の穴場リゾートは近くに行けば予約するのがオトクですね。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!