大注目のハリネズミカフェはどこに?国内初出店「HARRY」などの都内カフェMAP&クチコミ情報をまとめてみた!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ハリネズミ

今回は、ハリネズミカフェに関する情報をまとめてみました。

先日のヒルナンデス「原宿渋谷のオトナスポット巡り」でも紹介されたハリネズミカフェ。

ヒルナンデス:原宿と渋谷のオトナスポット巡り(センスよしのd47、奥渋カフェ、ハリネズミカフェ)
今回のヒルナンデスは大人も楽しめる渋谷・原宿とい切り口で若者に人気の街にあるオ...

可愛くて、癒されて、フォトジェニックなハリネズミたち。そんなハリネズミ達が気軽に触れ合える都内のハリネズミカフェが最近増えているとのこと。

今回はそんなお店情報や口コミについて調べてみました!

スポンサーリンク

都内のハリネズミカフェについて調べてみた

今回は「ハリネズミカフェ」についてリサーチ。

猫カフェが完全に市民権を得てから、フクロウカフェなど動物と触れ合えるアニマルカフェは完全に根付いています。今回はこれから人気になりそう、いや既に人気になっているハリネズミカフェについてリサーチしてみました!

素手で触って大丈夫?
家で飼えるの?

そんなハリネズミの実体についてもリサーチしていきます。

「ハリネズミカフェ」ブームのはじまりは?

ハリネズミカフェの前に、こういった動物と触れ合うアニマルカフェの歴史を調べると、日本では2004年頃に猫カフェが発端のようです。

やはり都会でペットをなかなか飼えない人にとっての癒やしが大きなポイントで、動物とのふれあいを体験しながら休憩するアニマルカフェがどんどん進化!

今では、ウサギ、フクロウ、はては爬虫類までと様々な広がりを見せています。

そんな中で2016年に登場したのが「ハリネズミカフェ」で、ブームを牽引したのはやはりインスタ。

東京在住の写真家・塚本翔太さんがペットとして飼っていたハリネズミのダーシーを撮影したinstagramが可愛すぎて、今やフォロワー33万人。その愛らしい姿は写真集になっています。

そして、塚本さんの現在の相棒であるマシューの写真をinstagramにあげています。

どれもこれも悶絶ものの可愛さ!

スポンサーリンク

ハリネズミって家庭で飼えるの?

清水さんの投稿でもわかるように愛くるしいハリネズミたちは、飼育することが可能。

ハリネズミを飼育するためには気になるポイントを調べてみました。

項目 内容
値段の相場 15,000円〜40,000円
寿命 5~10年の寿命
飼う場所 ケージ内(1匹で1ケージ)
ハリネズミフード(ドッグフードやキャットフードで代替可)
警戒していなければ素手で触ってもOK
生態 夜行性なので昼間は寝てる
その他 冬眠するので温度管理が必要(野生でないと冬眠すると命の危険アリ)

ハムスター何かと同じようにケージにちゃんと入れて飼育する形であれば、家庭でも飼いやすい種類の動物。餌もちゃんとハリネズミ専用が売っているので、心強いですね。

餌は1kgあたり1500〜2000円なので経済的。

懐けば素手でも触れるの可愛らしい、普通のペットショップで調達できるグッズで必要なものは済ませられるのでその気になれば飼えそうです。

ただし、生き物なので生半可な気持ちでやらずにちゃんとお世話することが必須です。

都内でハリネズミとふれあえるカフェ

「ハリネズミ飼いたいなぁ」と思っても、現実にはなかなか難しいもの。そんな可愛らしいハリネズミと簡単に触れ合える都内のカフェを調べてみました。

店名場所営業時間料金予約備考HP
ハリネズミカフェHARRY六本木1200-20001400円/30分予約可飲み物セルフサービス詳細
原宿2800円/予約60分詳細
HANAO GARDEN浅草1200-20002200円/60分完全予約制飲み放題詳細
HAGU CAFÉ新宿1200-20001000円/平日30分,
1200円/土日祝30分
予約可1ドリンク付料金
(テグーもいる)
詳細
アウルの森秋葉原平日1200-2200
土日祝1100-2200
大人890円(時間無制限)予約可・1ドリンク付料金
・メインはフクロウ
詳細
あうるぱーく池袋池袋1100-2000大人1200円(時間無制限)予約可・自販でドリンク購入
・メインはフクロウ
詳細
コツメイト池袋平日1100-20001000円/平日30分予約可カワウソ、モモンガもいる詳細
いけもふ池袋平日1300-1800
土日祝1100-1900
1200円/平日60分予約優先フクロウと他小動物多数詳細

今回は都内に8店舗をリストアップ。

ハリネズミがいるカフェなんてもっと少ないイメージでしたが、意外に多くてビックリです。これだけ多いと、選択肢が増えて利用する立場としては嬉しい限りですね。

ハリネズミカフェに行くなら、やっぱり「HARRY」がオススメ

一番の主力は、ハリネズミカフェを国内で初めて出店したHARRYですね。



ハリネズミだけをメインにしているので、種類も20-30種と豊富。店員さんたちもハリネズミの生態や取扱いに慣れているので、わからないことがあればすぐに教えてくれるようです。

またハリネズミのストレスにならないよう、しっかり管理していて、サイトを見ていてもスタッフのハリネズミ愛が感じられます。

HARRY | ハリネズミカフェ・専門店
ハリネズミ専門販売店「HARRY」は、六本木駅から徒歩1分のところにあります。世界初のハリネズミカフェも運営しておりますので、まずはお気軽に遊びに来て下さい♪愛くるしいハリネズミさんがあなたのお越しをお待ちしております。

「HARRY」以外のお店については?

ハリネズミ専門となるとHANAO GARDENのみ。それ以外のお店は、他の動物をメインとしているお店で、ハリネズミもいますというスタンスです。

ハリネズミとのふれあいだけを求めていくならHARRYかHANAO GARDENに行くべきですね。でも色々触れてみたいなら、その他のカフェがオススメですよ。

個人的にはコツメカワウソのいるコツメイト(池袋)が気になりました。コツメカワウソも飼うことができますが、お値段は50万以上とハードルがかなり上がります。

スポンサーリンク

ハリネズミカフェの口コミはどんな感じ

ハリネズミカフェの口コミはこちら。

店名評点口コミ件数口コミ内容
ハリネズミカフェHARRY六本木3.593詳細
ハリネズミカフェHARRY原宿4.521詳細
アウルの森445詳細
あうるぱーく池袋4.523詳細
いけもふ42詳細

純粋にハリネズミのみに特化したカフェの口コミは、HARRYの2店舗のみ。

六本木の方が先にオープンしているので口コミ件数は多いですが、原宿店の方が評点は高いですね。原宿店は外国人観光客の口コミ割合が多いようです。

海外の方の口コミは大体評価4-5が多いのですが、日本人はなぜか辛口評価。

ハリネズミカフェが2016年にオープンした際、海外のメディアにも多く取り上げられていました。ハリネズミの癒しの力には、どの人種も勝てません!

外国人に一番人気のアニマルカフェは「アキバフクロウ」

そんアニマルカフェで見ると人気のお店はどこなのか?

海外の人が多く利用するトリップアドバイザーで調べてみると、それは秋葉原にある「アキバフクロウ」でした。



驚異の評価5.0、口コミ件数は1044件にも上ります。

このスポットの口コミ情報はこちら

アキバフクロウは、完全予約制で1時間2000円です。少人数で完全入れ替え制となっており、フクロウのストレスにならない環境づくりが最優先されています。電話の音にびっくりすることがないように予約はwebからのみです。

OwlCafe【アキバフクロウ】 秋葉原のフクロウカフェ Akiba Fukurou
【人気の観光スポット★日本第9位】秋葉原駅徒歩2分。フクロウと触れ合える癒しのフクロウカフェ「アキバフクロウ」【JAPAN★TOP9】Owlcafe in tokyo. 2minute walk from JR Akihabara sta.

値段は高いのは、カメラマンによる一眼レフでの記念撮影があるから。
思い出に残すにはとてもいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

ハリネズミカフェいかがでしたか。

ハリネズミカフェをはじめとして、都内には動物と触れ合えるカフェが数多くあります。
触れて愛でるも良し、可愛い写真を撮ってSNSでシェアするも良し。

そういう体験をするなら、きちんとその動物に愛情をもって接しているお店に行きたいものです。

口コミをご参考に、是非貴重な体験をしに行ってみましょう!

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!