今度のオーダーメイドは手袋?ファッションの本場イタリア・ローマで注文するこだわりオトコの買い物

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

手袋

2016年11月8日に放送「旅するイタリア語」のテーマは「#06 ファッション買い物・手袋編」です。

今回のテーマは引き続きまして「ファッション」です。そして渋いことに「手袋」です。オーダーメイドの手袋ってことはもちろん”革”ですね。革手袋はめているとセレブ感半端ないので、まさにオトコの買い物ですね。

今回はローマに東儀さん行きつけの店があるとのことで車の運転用に手袋を選ぶようです。運転用の手袋をはめる人なんて自分の生活圏ではあんまり見かけないので、一体どうやってオーダーメイドを進めてていくのか?

自分ではなかなか買わないけれど、相手から頂けると嬉しい一品かも!

スポンサーリンク

これがイタリアのオーダーメイド手袋選びだ!

東儀秀樹さんとエヴァさんは、ローマの名所であるスペイン広場からスタート。今は修復中のためちょっと残念な状態ですね。ここで東儀さんはよくブラブラしているようでご贔屓のお店があるようですよ。一体どんなお店に向かうのでしょうか?

手を触ればその人のピッタリの手袋をお作りします

2人は、東儀さんがローマに来ると立ち寄るというオーダーメイド手袋のお店「Sermoneta Gloves」へ。日本でも人気の創業54年のローマ老舗の名店です。

ここのお店の創業者であるジョルジョ・セルモネータさんは、お客さんの手をみればすぐにサイズがわかるという恐るべき職人芸の持ち主。東儀さんの手を見てピッタリのサイズを見繕います。

ちなみに手袋ののデザインは300種類、カラーが60色もと豊富。まさに専門店ですね。

さて、それでは試着です。サイズ確認のために手袋をはめていきますが、サイズぴったり。さすがプロ!

どの手袋のデザインが好み?

オーダーメイドする手袋はドライブ用ということで指出しの黄色の手袋をトライ。黄色レザーの手袋ってオシャレですけど、レベル高いなぁ〜

さて、ここで今回のキーフレーズです。

今週のキーフレーズ

Mi piace il modello.
このデザインが好きです。

東儀さんの中で、指出し手袋を買うことはほぼ確定?

でも、色はまだ決めきれてないご様子です。かなりの数を試着しています。さんざん悩んで最終的に決めたのは赤い手袋と黄色の指出し手袋です。で、結局2つ行っちゃいましたね。

イタリアのちょい飲み「アペリティーヴォ」を楽しもう!

イタリア人の1日の楽しみといえば「アペリティーヴォ」です。家に帰る前に、軽いツマミで一杯を楽しむ時間があります。イタリア人はお家で夕食を食べるので一杯でおしまいにするのがオキマリです。

東儀さんとエヴァさんもカフェに入って「アペリティーヴォ」を楽しんでいます。

@mozzicoromaが投稿した写真

ここで店員さんにオーダー。東儀さんはソフトドリンクでエヴァさんはイタリアで人気のカクテル「スプリッツ」を注文。料金もわかりやすく1人10ユーロでわかりやすい!

しかし出てきた料理は、軽いツマミとはいえないボリュームです。これだけでお腹満腹になりそう・・・

「旅するイタリア語」の紹介スポット

テレビで紹介されたスポットをまとめています。イタリア観光にオススメ!

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!