旅するスペイン語:サン・セバスティアンから「また、会いましょう!(Nos vemos)」

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

サン・セバスティアン

旅するスペイン語の今回は「#24「くいだおれ」宣言 完了!」でついに最終回です。
サン・セバスティアンに始まり、サン・セバスティアンに終わった平岳大さんのスペイン旅は、ジンさんとの名コンビも回を増すごとにパワーアップ!

せっかく仲良くなったけど、別れはつきもの。
「また会いましょう」というフレーズで、再会を誓い合います。

スポンサーリンク

旅するスペイン語「#24「くいだおれ」宣言 完了!」

今回の旅するスペイン語は今までの旅を振り返っていきます。
最初のジンさんとの出会いから、マルタさんを探し出すミッションなど開始当初の話からスタート。考えれば、ジンさんと平さんのコンビはいきなり仲良くなりましたね。

他の旅するシリーズとは、違って友達のようでした。

サン・セバスティアンの食い倒れ旅

まずは旅のスタートであるサン・セバスティアンから、冒頭はいきなり食い倒れでグルメ三昧でしたね。ジンさんと出会ってから大いに食べてました。

「サン・セバスティアン」のウマすぎるピンチョス!ここはスペイン屈指の美食の街
旅するスペイン語の第1回目放送テーマは「美食の町でくいだおれ」です。 旅...
サン・セバスティアンへ旅したら行くべき!フォトジェニックなピンチョスとサッカースタジアム
NHKで放送の「旅するスペイン語」の放送テーマは「#2 くいだおれは続くよ ど...

それから、マルタさんに出会うミッションを平さんが1人でこなしたりと、序盤からハードな展開でしたね。

サン・セバスティアンの絶景スポット「イゲルド山」で美女とデート?
2016年10月19日に放送された「旅するスペイン語」の第3回目放送は「#3 ...

サン・セバスティアンを離れて、北スペインを巡った。

旅するスペイン語は、割と早くにサン・セバスティアンを離れて、それ以外のエリアにいきました。ヘミングウェイの小説で有名なパンプローナや、古都のハカなど、いろいろ巡りました。

その旅の道中で、ピレネー山脈のハイキングをしましたが、
そのガイドのパコさんから手紙を頂きましたよ。いい出会いが多かった旅でしたねを

ピレネー山脈をトレッキング!スペイン有数のスキーリゾートを散策
2016年12月14日にNHKでテレビ放送された「旅するスペイン語」は「#11...

また、同じくピレネー山脈で牧羊をしている農家にお邪魔して、その体験をすることになりました。その時に大活躍だったのが、牧羊犬であるボーダーコリーの「オッシー」。
オッシーがいないと、平さんでは全然羊をコントロールできませんでしたからね。

スペインアラゴンのアグリツーリズム(農業×観光)で羊飼いを体験
2016年12月28日にNHKでテレビ放送された「旅するスペイン語」は「#13...

バスクの文化を存分に堪能

その後にサン・セバスティアンに戻って来てからは、このエリア独特のバスク文化にも挑戦しました。よくよく見ると看板もスペイン語とバスク語と併記しているんですよね。

ここで、バスク伝統のペロタなどを体験して、手が痛くなったのはいい思い出?

また、内庭回廊がうつくしいサン・セバスティアンの美術館にも足を伸ばしました。
ここは、ハカの旅でも同じく、美しい内庭回廊の修道院を見学しましたね。

サン・セバスティアンのサンテルモ美術館は、バスクを知るおすすめスポットだ!
2017年1月11日にNHKでテレビ放送された「旅するスペイン語」は「#14 ...

そして、バスクの民族音楽チャラパルタにも挑戦している、セッションもしましたね。

NHKの旅するスペイン語:平岳大がバスクの民族楽器でセッション!
2017年1月18日にNHKでテレビ放送された「旅するスペイン語(再放送は1月24...

ただ、スチールドラムとチャラパルタと角笛という、時代がまだ追いついてない前衛的なセッションでしたが。

バスクのグルメも存分に堪能

そして、バスクのグルメも楽しみました。最初にサン・セバスティアンから近隣のオルディシア市場に出かけて買い物。

なぜか、大量のアーティチョークとアスパラガスを買い込んで、ホテルでクッキング。
その結果は散々たるもので、そこで救いを求めたのが、男だらけのバスク美食倶楽部。

旅するスペイン語:500年続くオルディシア市場で平岳大がグルメ食材を爆買い!
2017年2月1日にNHKでテレビ放送された「旅するスペイン語(再放送は2月7日)...
旅するスペイン語:スペインのバスク美食倶楽部は男のパラダイスに違いない
旅するスペイン語の今回は「#18 男の園!? 美食倶楽部に潜入」です。 前回のオ...

ここで美味しい料理と伝統のワイン「チャコリ」を、楽しみました。

そこから、実際に若きチャコリ農家のシャビさんのお宅を訪れて工房を見学したりと、バスクの食にもどっぷり浸かりましたね。

旅するスペイン語:チャコリのために脱サラした若きオーナーのワイナリーへ
前回のバスク美食倶楽部にてチャコリの味に魅了された平岳大さん。今回はそのチャコ...

シャビさんからもビデオレターが!
こんなメッセージを貰ってしまったら、またいきたくなってしまいますね!

まだまだ続くバスクのグルメに食い倒れる

まだまだ続くバスクグルメ。次に訪れたのは港町の「ゲタリア」です。

ここは、アンチョビの原料となるカタクチイワシがよく獲れるところ。
海辺のレストランでの絶品の魚料理とチャコリを楽しんでいました。

旅するスペイン語:こんな新鮮なアンチョビがチャコリと合わないわけない!
今回の旅するスペイン語は「#20 至福の味 バスクの魚料理を堪能!」です。 ...

そして、最後はバスク豚。ここの生ハムは絶品で、バスク豚を飼育するペジョさんのところで、豚のお世話をお手伝いしましたね。
でも、手伝ったからこそ、そのあとに頂いた生ハムが美味しかった。至福の表情でしたね。

旅するスペイン語:「生ハムのフェラーリ」になる幻のバスク豚と対決
今回の旅するスペイン語は「#21 幻のバスク豚に会いに」です。 が、豚に合う...
旅するスペイン語:5年の歳月をかけた幻のバスク豚生ハムを美味しく頂くコツは?
今回の旅するスペイン語は「#22 僕の名前は「たくさんの豚」」です。 前回の...

旅するスペイン語を振り返って

今回の旅は、サン・セバスティアンから始まり、またサン・セバスティアンに戻って来て、スペイン北部を探索した旅でしたね。

旅するスペイン語が旅するシリーズのなかでは1番いろんなところに行ってたかも?

とにかく数々のグルメが美味しそうでしたね。

そんな楽しかった旅もそろそろ終わりです。

最後は再会を記念してこのフレーズで締めくくります。

「Nos vemos」

また会いましょう!

「旅するスペイン語」の紹介スポット

テレビで紹介されたスポットをまとめています。スペインの観光にオススメ!

「旅するスペイン語」の記事一覧へ

NHK「旅するスペイン語」2ndシーズン!狂言師の茂山逸平がフラメンコなどスペイン文化に体あたり?
2016年の秋にNHKで放送された旅するスペイン語が2017年になって2ndシ...
スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!