サン・セバスティアンへ旅したら行くべき!フォトジェニックなピンチョスとサッカースタジアム

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

スペイン サッカー

NHKで放送の「旅するスペイン語」の放送テーマは「#2 くいだおれは続くよ どこまでも」です。前回に引き続き平岳大さんはサン・セバスティアンで食いだおれる予定。

それも芸術的な美しさのピンチョスを見ていれば、まだまだ食べたくなりますね。ラ・ブレッチャ市場は人々の胃袋を掴む力が半端ない!

しかし、後半は突然に子供達とのサッカーに興じます。でも、サッカーから意外な観光スポットにつながっていました。

「旅するスペイン語」の記事一覧へ

NHK「旅するスペイン語」2ndシーズン!狂言師の茂山逸平がフラメンコなどスペイン文化に体あたり?
2016年の秋にNHKで放送された旅するスペイン語が2017年になって2ndシ...
スポンサーリンク

本場は違う!フォトジェニックなピンチョスとサッカー

ジンタイラさんと合流した平岳大さん。前回に続いてラ・ブレッチャ市場を探索します。この市場には美味しいものがいっぱいあって、まだまだ紹介したりない。まず、平さんとはジンさんはオリーブ専門店に立ち寄ります。

しかもガンガン試食させてくれます。気前よすぎる!

スペインのオリーブオイルは悪いヤツ?

オリーブ専門店はスペイン各地で取り揃えた78種のオリーブを取り揃えており、オリーブオイルは102種類もあります。

特徴的なのは、商品名「悪いヤツ」というオリーブオイル。悪い奴はウベダ出身のオリーブです。

ちなみにオリーブの木になるなった実を食すためには、強烈な渋味をを抜く作業が必要です。
苛性ソーダを使ったかなり面倒な下準備がいります。オリーブは食べるだけなら買うべし!

この店では、様々な需要に応えるべく高血圧の人用に塩分控えのオリーブもあります。さすが種類が豊富なだけあります。そして、平さんが「食べたことない味」と評した店長オススメの「焼いたニンニクを混ぜたオリーブ」はトライしたくなる一品です。

市場は日曜以外は営業しているため、旅行者にとっても利用しやすいですし、その土地ならではお土産を調達するにはうってつけの場所ですね。

スポンサーリンク

サン・セバスティアンに行ったら絶対に食べたい!フォトジェニックなピンチョス(Bar Azkena)

オリーブを楽しんだ後に前回お預けくらったお店がやっとオープン。番組では、お店の名前は紹介されていませんが「Bar Azkena」です。

この店のピンチョスのラインナップはえげつない。片っ端から食べたくなるオシャレで凝ったピンチョスがドンドン出てくる。見た目がオシャレ。

@princess_porkyが投稿した写真

出てきたピンチョスはどれもフォトジェニックなものばかり。
サン・セバスティアン名所の「クルサール国際会議場」や「風の櫛(Peine del Viento)」を模した凝りまくりのピンチョス達。こちらも串無しです。クルサールなんて、屋根を開けるとムール貝が「こんにちは!」ですよ。

  • トーストにハムとオリーブオイルと青ネギをのせたお寿司のようなピンチョス
  • グラスに入ったオシャレなツナとイカのピンチョス(もはや串ナシ!)
  • クルサール国際会議場を模した凝りまくりのピンチョス
  • 風の櫛(Peine del Viento)を模した凝りまくりのピンチョス

フォトジェニックなピンチョスたちばかりです。サン・セバスティアンに行ったら訪れたお店。市場にあるというのもローカル感があっていいですよね。

ピンチョスは奥が深い世界です。

ちなみに、番組で、「ピンチョス」と「ピンチョ」が混在してるので統一してほしい。
このブログでは、響きがスペインっぽいので「ピンチョス」にしました。

本当、店主のInigo Mas Lagoさんはアイデアマンですね。

Mercado la bretxa BAR Azkena

いきなり名門クラブでサッカー(子供と)

これだけピンチョス食べると少しは運動しないとまずいと流れになったのか、ピンチョスネタでのハードルが上がりすぎたのかは分かりませんが、突然に平さんがサッカーに興じます。

地元の少年サッカーチームのメンバーに入って平さんも練習参加。ただし、子供と侮るなかれ、リーガエスパニョーラのメンバーも輩出している名門クラブだからレベル高いです。

そしてここで今日のフレーズ登場です。まずは自己紹介が大事ですから、2回目にして基本のフレーズ登場です。

今週のキーフレーズ
Soy Takehiro.
僕はタケヒロです。

語学勉強なら旅するスペイン語のテキストも活用下さい!

NHKテキスト「旅するスペイン語」の値段を調べる

悪戦苦闘しながらも子供たちへの自己紹介を終了して練習開始です。しかし、ハードな練習ですぐに休憩を求める平さん。40代ともなるとシンドいですよね。

子供の運動会で保護者リレーを張り切り、悲惨な筋肉痛になるパターンが目に浮かびます。

フォトジェニックな観光スポットの「アノエタ・スタジアム」

スペインといえば、サッカーが大人気。サン・セバスティアンにも地元チーム「レアル・ソシエダ」のホームグラウンドである「アノエタ・スタジアム」があります。

@stadiumstylersが投稿した写真

このスタジアムの素晴らしいところは試合のない日でも楽しめるところ。博物館が併設されていて、結構いろんな場所には入れます。

会見場で選手気分に浸れちゃいます。さらに試合のない日ならロッカールームにも入れちゃうんです。事前予約が必要なんですが、サッカーファンならぜひ行きたい場所ですよね。

ここは正に選手気分になれるフォトジェニックなスポットです。

サッカー以外にはライブ会場としても使われるようで、ローリングストーンズも演奏したことがあるとか!

旅行で「リーガー・エスパニョーラ」のサッカー観戦でスペインに行く人も多いかと思います。

サン・セバスティアンはサッカーと食の両方が楽しめて、まさに「おいしい」スポットです。

「旅するスペイン語」の紹介スポット

テレビで紹介されたスポットをまとめています。スペインの観光にオススメ!

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!