ニュージランドの星空は地上と地下の2つある?両方一度は見たい絶景!

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ニュージランド

TBSで放送された今回の世界ふしぎ発見は「地下洞窟の星空 輝く!ニュージーランド」です。

実はニュージーランドは世界でも有数の美しい星空が見れるエリア。神秘的に満点に輝く星空と思いきや、なぜかそこは地下250mのエリア。いったいここは?

今回はそんなニュージーランドで輝くものを色々取り上げていく旅。

宝石であったり、自然が作り上げた奇跡であったり、光り輝いている人であったり、様々ニュージーランドの輝いているものが見れますよ。

スポンサーリンク

ニュージランドの世界一美しい星空

クイーンズタウンはニュージーランドでも南の方にするエリアで。ニュージーランドで最も美しい街と評されるスポットです。ここの

展望台は「Skyline Queenstown」で、ここで世界一美しい星空が見れるのです。

取材のときはあいにくの天気で星空を拝めませんでしたが、こんな感じのイメージでした。

ニュージーランドだからこそ見られる星座もいっぱいで、日本ではほとんど見られない南十字星もここではバッチリ見えます。

運が良ければオーロラまでを見ることができます。そしてそのオーロラのの色が赤いこと!
こんな空が見れるなんて、なんてロマンチックなんだろう。

天候に恵まれることが必須条件ですが、ぜひとも行きたい!

地下でしか見れない星空が美しすぎる

そしてニュージーランドには世にも珍しい星空がもう1つあります。今度は逆方向の北東へひとっ飛びしてロトルアを目指します。

着いたところはワイトモというエリアです。なんでも星空を見るためにはウェットスーツ着用が必須。

一体どんなところなんだろう?

向かった先は洞窟「Waitomo Glowworm Caves」です。すごい狭くて足場の悪い所を向かいます。この洞窟は”ブラックウォーターラフティング”というアクティビティが出来るスポット。

すごく狭い洞窟内をを川下りしていくドキドキな体験です。ワイトモ洞窟は全長4kmで、この洞窟の中で星空が見れる。

百聞は一見にしかずの景色がこれです。

ここ死ぬまでに一回は行ってみたい場所といっても過言ではないですね!

今までニュージーランドは、羊のイメージしかありませんでしたが、この星空を見て大きくイメージを覆されました。

洞窟の星空の正体を聞いてビックリ!

この星空の正体は、グローワームというヒカリキノコバエの幼虫が発する光というのが判明。グローワームは和名で「土ボタル」と呼ばれる虫です。

この名前から彼らがホタルのように体内の一部を発光させているから星空のように見えるのです。そして、彼らは獲物をとらえるために光の糸を垂らすのですが、まるで星空のように見えるという事なんですね。

確かに少しアップで見るとわかるかも!

なんと星空の正体が虫だったとは・・・

でもここでしか体験できないことには変わりないです。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!