マリーナ・ベイのプールを使うならデラックスルーム泊がオトク

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シンガポール

女子旅に人気のシンガポール。東南アジアの屈指の観光地で、特にシティ観光が充実したきれいな街並みが人気の理由です。今回は、シンガポールの基本情報をまとめつつ、シンガポールで泊まりたいホテルの1つ「マリーナベイサンズ」をご紹介します。

このホテルの代名詞ともよばれる名物「インフィニティ・プール」は宿泊者だけが利用できるため、どの部屋がやすいのかをご紹介します。

スポンサーリンク

マリーナベイサンズのプールを楽しむために

シンガポールに来たら一度は泊まりたい憧れのホテル「マリーナベイサンズ」。ここに滞在するだけでも、十分にシンガポールを楽しめてしまう充実の施設。そしてここに泊まったらやっぱり名物のインフィニィプールを楽しみたいところです。

ホテル名物「インフィニティ・プール」は宿泊者だけが利用可能

マリーナベイサンズといえば名物の「インフィニティ・プール」ですね。地上57階にあるプールは、高さ200m、長さ150mの世界最大の屋上プールはシンガポール名物になりつつあります。

マリーナベイサンズ

眼下には、シンガポールの美しい街並みが広がります。
プールの利用は夜の23時までなので、プールサイドのロッキングチェアでくつろぎながら、カクテルを楽しむことができますよ。

マリーナベイサンズの客室は様々なタイプあり

名物プールを楽しむには宿泊が必須。どんな客室があるのかは知っておきたいところです。部屋の種類はこちらの12種類です。

  1. デラックス ルーム
  2. プレミア ルーム
  3. ファミリー ルーム
  4. クラブルーム
  5. グランドクラブルーム
  6. オーキッド・スイート
  7. ベイ スイート
  8. サンズ スイート
  9. マリーナ スイート
  10. ストレイツ スイート
  11. プレジデンシャル スイート
  12. チェアマン スイート

客室はスタンダードルーム、ファミリー向け、クラブ、各種スイートと人数やシチュエーションに合わせて様々なタイプが用意されています。

マリーナベイサンズの客室

スタンダードでもこの豪華さ!

床から天井まで一面の大きな窓が備え付けられていて、美しい夜景を独占できます。また、どの部屋に宿泊しても、24時間利用可能なルームサービスが提供されています。

泊まるならやっぱりデラックスルーム!大体いくら?

どの客室が安いのかをホテル代金の比較ができるトリバゴで2人部屋の料金を調べてみました。(10月時点)シーズンはシンガポールの狙い目であるゴールデンウィークのシーズンです。

マリーナベイサンズの宿泊料金

この半年以上先のタイミングで調べると意外にも楽天トラベルが一番安いという結果でした。

マリーナ ベイ サンズ(MARINA BAY SANDS) 宿泊予約【楽天トラベル】

楽天トラベルで安かった部屋順に6部屋です。

順位 部屋 値段
1 デラックス キングベッドルーム – Deluxe King(39平米) 39,937円/室(479.00SGD)
1 デラックス ツインベッドルーム – Deluxe Twin(39平米) 39,937円/室(479.00SGD)
3 デラックスガーデンビュー キングベッドルーム – Deluxe King Garden View 42,438円/室(509.00SGD)
3 デラックス ガーデンビュー ツインルーム – Deluxe Twin Garden View(39平米) 42,438円/室(509.00SGD)
3 プレミア キングベッドルーム – Premier King (47平米) 42,438円/室(509.00SGD)
3 プレミア ツインベッドルーム – Premier Twin (47平米) 42,438円/室(509.00SGD)

やはり、デラックスルームとプレミアルームが安さ的に狙い目です。時期を調節しながらデラックスが空いているタイミングを狙いたいところ。海外のホテルで考えたら高いですが1部屋で5万も見ておけば選択肢はかなりありますね。

飛行機代と合わせるといくら?

航空券でみると羽田からシンガポールのチャンギ空港まで3万5000円〜。ホテル代とは別に4万くらいの費用がかかりますが、航空券付きの予約が可能ならExpediaで調べてみると部屋料金に2万程度のプラスとなります。値段的にはまとめて予約したほうがオトクですね。

マリーナ ベイ サンズ予約 – シンガポール | エクスペディア

ただし海外のサービスなので、トラブル対応なども纏まっているとやりとりが複雑になるので、個別サービスの利用に切り分けたほうがやり取りの負担は少ない可能性が高いです。

スポンサーリンク

超充実!マリーナベイサンズに行ったら楽しめる施設

マリーナベイサンズはプールだけと思ったおお間違い。こんなに充実していると驚くほどの設備を兼ね備えています。

ショッピングモールにレストラン街は当然のこと。ミュージアムやショーまで楽しめるのでこのホテル近辺にいるだけで1日過ごせてしまいますよ。

マリーナベイサンズホテルは空港からのアクセスよし

海外のホテル滞在で重視したいのが、観光地へのアクセスや立地の良さ。

マリーナベイサンズがあるのは、シンガポール南部のマリーナ地区でショッピングセンターや高層ビルのオフィス街も集中しているエリアです。

シンガポールの玄関口であるチャンギ国際空港から車で約20分の距離です。

MRTと呼ばれる地下鉄・電車だと、チャンギ空港駅 ~ ベイフロント駅まで約40分です。

ホテル併設の巨大ショッピングモール「ザ・ショップス」

マリーナベイサンズにはシンガポール最大のショッピングモール「ザ・ショップス」が併設されています。
店舗数は270店を超え、平日は夜23:00まで、週末は23:30まで買い物を楽しむことができますよ。

マリーナベイサンズ併設のショッピングモール

60を超えるレストランと24時間営業のフードコート

マリーナベイサンズは、ホテル内のレストランとは別にレストラン街も併設。各国料理を楽しめる60以上のレストランが並びます。

また、シンガポール料理を始め、東南アジア料理を提供するフードコート「RASAPURA MASTERS」もオススメ。
24時間営業なので、とても便利ですよ。

ホテルのカジノは本場ラスベガスの会社が運営

3つのフロアを有するマリーナベイサンズのカジノは、本場ラスベガスの会社が運営しているだけあり、最新機材を取り入れつつ、20種類以上のゲームが用意されています。
気軽に楽しめるスロットマシンもありますよ。

ホテルのスパは地上55階からの絶景が楽しめる

マリーナベイサンズのスパには、タイで生まれ世界各国でセレブに愛される「バンヤンツリー スパ」が入っています。

バンヤンツリー・スパ

バリやハワイ式など様々な種類のマッサージを用意されており、地上55階の絶景を見ながらリラックスできます。

宿泊しなくてもOK!「アートサイエンスミュージアムジアム」

マリーナベイサンズが運営する「アートサイエンスミュージアム」は、宿泊していなくても利用可能です。様々な展示が開催されていますが、現在の常設展示「FUTURE WORLD」はアートとサイエンスの融合をテーマにしています。

マリーナベイサンズのアート展示

日本のクリエイター集団「チームラボ」が手掛ける人気作品です。

チームラボ / teamLab

宿泊しなくてもOK!水と光のショー「SPECTRA」

マリーナベイサンズで楽しめるアトラクションの1つが「SPECTRA」です。ホテルの前のイベントプラザで行われるので見るのはタダ!

最新レーザー技術とジェット噴水が織りなす、水と光のショーは必見。

  • 日曜〜木曜:20:00/21:00の2回
  • 金曜と土曜:20:00/21:00/23:00の3回

約15分間開催されています。

スポンサーリンク

シンガポールに旅行するなら知っておきたいポイント

マリナベイサンズが目的としても知っておきたいのはシンガポールという国のこと。ここでは旅行の時に知っておくと便利な情報をまとめています。

ベストシーズンはいつ?

シンガポールは亜熱帯気候に属しているので、雨季と乾季があります。観光するなら雨の少ない乾季がオススメです。

乾季は4~9月ですが、6~8月にかけては日差しが強い時期です。春先か秋口が一番いいタイミングですので、ゴールデンウィークが狙い目ですね。

夏休みに行くときjは日よけ対策に気を付けましょう!

シンガポールで使えるお金と税金は?

シンガポールで使われている通貨は「シンガポール・ドル」です。S$1あたり約80円ほどですが、最新のレートは事前に確認を。

外国為替(シンガポールドルー日本円)

買い物の時には、通常7%の消費税が加算されます。

シンガポールは何語?

国語はマレー語となっていますが、公用語として英語、中国語、マレー語、タミール語が使われています。東南アジアの貿易拠点として発展してきた国ですので英語が喋れれば困ることはありません。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!