旅サラダ:メキシコのフィッシング聖地、ハリウッドセレブに人気のリゾート「ロス・カボス(Los Cabos)」

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

ロスカボス

今回の旅サラダも引き続きメキシコの旅です。旅サラダガールズの吉倉あおいさんがメキシコのリゾートエリアのロス・カボス(Los Cabos)を旅します。

フィッシングの聖地であるロス・カボス(Los Cabos)は海に関するアクティビティが充実しています。また海が綺麗なので、ダイビング以外に釣りをするにも絶好のスポットです。

今回は1泊1000ドルした高級リゾートホテル「ラス ベンタナス アル パライソ(Las Ventanas Al Paraiso)」も登場。ハリウッドセレブにも人気のメキシコリゾート地を紹介します。

前回のメキシコシティとはまた雰囲気がガラリと変わりましたね。

旅サラダ:メキシコピラミッドのプロジェクションマッピングが超人気!古代遺跡「テオティワカン」へ
今回の旅サラダは、旅サラダガールズの吉倉あおいさんがメキシコの首都メキシコシテ...
スポンサーリンク

旅サラダ:海外の旅「メキシコ、ロス・カボス」

旅サラダガールズ吉倉あおいさんが訪れるのは、前回のメキシコシティに引き続き、メキシコ屈指のリゾートエリアのロス・カボス

カリフォルニア半島の南端に位置するこの街は、アメリカからのアクセスが良く、ハリウッドセレブにも人気のリゾート地。美しい海にロス・カボスならではのアクティビティなど、魅力いっぱいの旅をご紹介していきます。

1泊1000ドルの価値あり!
極上のリゾートホテル「ラス ベンタナス アル パライソ(Las Ventanas Al Paraiso)」

吉倉さんは旅の拠点となるラス ベンタナス アル パライソ(Las Ventanas Al Paraiso)
を訪れます。


ハリウッドセレブも御用達のロス・カボス屈指の高級ホテルで、ジュニアスイートで一泊1000ドルとお値段もゴージャス。開放感のあるロビーを抜けると、海と一体化したようなインフィニティ・プールが迎えてくれます。

白を基調としたラグジュアリーな空間に色鮮やかな花々が咲く、夢のようなリゾートホテル。部屋からは目の前広がる太平洋を臨めます。

ラス ベンタナス アル パライソ(Las Ventanas Al Paraiso)はこちら

スポンサーリンク

巨岩に空いたドーナツ「エル・アルコ」を楽しむクルージングツアー

吉倉さんはロス・カボスの美しい海を味わうため、クルージングツアー(65ドル)に参加。いざ、海に繰り出した吉倉さん。この海域はコルテス海と太平洋が交わり、それによって作られる強い波風が周辺の岩を浸食します。

最初の見どころ「エル・アルコ」もその一つ。約62mの巨岩にぽっかりとドーナツのように大きな穴が開いています。大自然によって作られた巨大な彫刻はとても神秘的。

この豊かな海域には約800種類もの魚が棲み、シュノーケリングにも最適です。近くには日向ぼっこをするアシカの群れも見ることができます。

タコス ガルデニアス(Tacos Gardenias)の絶品シーフード

シュノーケリングでお腹が空いた吉倉さんは、猟師町だったロス・カボスならではのレストラン、タコス ガルデニアス(Tacos Gardenias)を訪れます。地元で人気のタコス専門店で味わえるのは、新鮮なシーフードを使ったタコスです。肉入りのタコスが一般的ですが、ここではエビや魚のフライなどをに好みのソースや野菜をトッピングできます。

薄く香ばしいトルティーヤとカラっと揚がったシーフードの相性はバッチリ。いくつでも食べれてしまう美味しさです。

スポンサーリンク

カラフルなメキシカンデザインが魅力のセレクトショップ「エクレクティック アレイ(Eclectic Array)」

吉倉さんは昨年オープンしたばかりというオシャレなセレクトショップのエクレクティック アレイ(Eclectic Array)へ。店内は小物から洋服まで豊富な品々が並びます。メキシコで作られた質のよい商品を取り揃えており、ハリウッド女優も御用達なのだそう。

水着と合わせて着ることができるドレスやビーチにぴったりのサンダルなど、リゾート気分をより盛り上げてくれるショップです。

iBea Naidooさん(@ibeanaidoo)がシェアした投稿

吉倉さんは、ハンドメイドのクラッチバックにサンダルとワンピースをあわせたコーディネートに挑戦していました。

海に沈む夕日を眺める「サンセット モナリサ(Sunset Monalisa)」の極上ディナー

ディナーに訪れたのはレストラン「サンセット モナリサ(Sunset Monalisa)」です。オープンエアのこのレストランは、ロス・カボスの海に沈む夕日を眺めながら極上のディナーを味わうことができる人気スポットです。

シーフードスープ(14ドル)に、日本でいうスズキシーバスのロースト(27ドル)などの地元で採れた新鮮なシーフードを使った料理はどれも絶品。美しい景色に美味しい料理、セレブレティな時間は夕日と共にあっという間に過ぎていきます。

スポーツフィッシングの聖地ロス・カボスで巨大カジキをゲットなるか!

翌日、吉倉さんは早朝から人気のアクティビティのスポーツフィッシングを体験できるドリームメーカー スポーツフィッシング チャーターズ(Dream Maker Sportfishing Charters)に参加します。

こちらは料金が5時間で450ドル。豊かな海域を持つロス・カボスはフィッシングの聖地としても知られ、世界大会も行われています。

2mを超えるカジキもいると聞き、いざ挑む吉倉さん。最初のヒットは餌ごと食いちぎら逃げられてしまいましたが、その後に続々とかかる大きな魚たち。ハガツオやシイラなどなんと6匹も釣り上げました。豊かな海を持つロス・カボスを代表するアクティビティです。

砂漠と海辺を駆け抜ける、忘れられないバギー体験

ロス・カボスを離れ、吉倉さんはサボテンが生い茂る砂漠に。ここで体験できるアクティビティがカクタス ATV ツアー(Cactus ATV Tour)です。四輪バギーで道なきオフロードを走ることができます。

こちらは145ドルで楽しめますよ。

砂除けのバンダナとヘルメットを装着し、砂漠へ繰り出します。でこぼこのオフロードをワイルドに走り抜けます。砂漠を抜けると、見えてきたのは美しい太平洋。広大な砂漠を背景に海沿いを疾走できる爽快な体験でした。グルメにアクティビティに充実のリゾート、ロス・カボスの旅でした。

スポンサーリンク

旅サラダ:海外の旅「メキシコ」で訪れたところ

今回の旅サラダ「海外の旅」で訪れたスポットを紹介しています。
観光の時の参考に!

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!