一味違うベルリン観光におすすめ!「旅するドイツ語」で前川泰之が探索したスポット

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

旅するドイツ語

旅するドイツ語が2ndシーズンになりました。今回の旅人は俳優の前川泰之さん。

旅するドイツ語の舞台は、今回はドイツです。旅の始まりはドイツの首都ベルリンです。

前川泰之さんの旅のパートナーは、ベルリンで育ちのラプシュ麻衣さん。旅するドイツ語らしく、観光しながら旅に役立つフレーズを学びます。

そんな旅するドイツ語で訪れたベルリンのスポットを纏めます。旅先でベルリンに行ったときに参考になる一味違ったスポットが出てきますよ!

スポンサーリンク

「旅するドイツ語」で訪れたベルリンの観光スポット

旅の舞台はドイツの首都ベルリンです。俳優の前川泰之さんが、ラプシュ麻衣さんと一緒におとずれたベルリンのスポットとは?

ベルリンと言えばベルリンの壁でしょ!

まず大体思いつくのがここになってしまいますが、ベルリンの名所はだけじゃありません。

  • ブランデンブルク門
  • 国会議事堂(ノーマン・フォスター)
  • ベルリンテレビ塔
  • アレクサンダー広場
  • ペルガモン博物館
  • ベルリン動物園
  • チェックポイント・チャーリー
  • ポツダム広場(レンゾ・ピアノがデザイン)
  • ベルリン大聖堂
  • イースト サイド ギャラリー
  • シャルロッテンブルク宮殿
  • ジャンダルメンマルクト
  • カイザー・ヴィルヘルム記念教会
  • DDR博物館
  • ウンター・デン・リンデン

ざっとあげるだけでもこんなにスポットがたくさんあります。今のベルリンは、アートやファッションの最先端トレンドがあつまる注目のエリアなのです。

だからこそ、ベルリンに行ったら色んな所を巡りたい!

前回の「旅するドイツ語」では、メジャーなところもガイドブックには乗ってない独自の視点で紹介されるスポットもバランス良くありました。

今回もそんなオススメのスポットに出会えそうです。

Mustafa’s Gemüse Kebap(ケバブ屋)

ベルリンのクロイツベルク地区にある1時間も行列が並ぶ超人気のケバブ店です。ハーブで味付けした肉を野菜と一緒に混ぜて食べるトルコのケバブ。たっぷりの野菜が入ったボリューム満点のケバブで大人気に。

トルコ移民が多いベルリンではケバブはもはやベルリン名物と言ってもいいぐらいベルリンの人々に愛されています。

お店の注文では、野菜を全部入れにしたり辛いソースを入れたりなどケバブに細かい注文ができますが、ここは”郷に入っては郷に従え”でで全部入りでいきましょう!

Mustafas Gemüsekebap

ベルリン大聖堂(Berliner Dom)

ベルリンで最も規模の大きい教会が「ベルリン大聖堂」です。

教会内部の天井はすごく高くてパイプオルガンも大きい。やはりヨーロッパの教会は迫力があります。

ベルリン大聖堂の特徴は、114mあるドーム部分に行くことができます。そのためには270段の階段を登る必要がありますが、ドームに来ればテレビ塔などのベルリンの街並みが一望できて非常に気持ちのいいですよ!

教会への入場料は14ユーロです。

Berliner Dom

ティアガルテン(Tiergarten)

前川泰之さんとラプシュ麻衣さんの2人がベルリン大聖堂のドームからも見ることができるベルリン中心にある広大な公園。入り口にあるグリンデルブルク門は、18世紀に作られた18個の門のうちち現存する唯一の門です。

この公園にはリキシャ言われる日本の人力車と似たものあります。これに乗ってティアガルテンの街中を探索することができます。

210ヘクタールと広大な敷地をもつティアガルテンは、緑を求めるベルリンの人々に愛されている場所。もとは狩りを楽しむ王族のために整備された土地。ティアガンデンはTier(動物)garten(公園)と呼ばれています。

この公園には様々な動物が住んでいてベルリン市民だけでなく動物たちの憩いの場にもなっています。ティアガルテンの南に位置する湖「Neuer see」はビールを飲めるカフェもあってティアガルテン中で最も人が多いスポットです.

Großer Tiergarten / Land Berlin

スポンサーリンク

ハッケシェ へーフェ(Hackesche Höfe)

ミッテ地区の建物。一見普通の建物ですが一歩中に入ってみるといろんな建物に囲まれています中庭が広がります。Höfeが中庭の意味を表します。

8つの建物があって今でもアパートとして使われています。
中庭カフェやレストランをしてファッション関係のお店に送ってベルリンのサブカルチャーを発信するスポーツになっています。

auerbach

店内のには蝶ネクタイ飾られているショップ。
ベルリンでは今この蝶ネクタイが注目アイテムとしてファッション関係の人に人気。

生地はイタリアから輸入したシルク100%のものです。

ネクタイは店の地下にある併設のアトリエで製作されてます。

蝶ネクタイてなかなか使う機会ないと思いますが、ベルリンの若者はパーティーやコンサートなどの色んなシーンで活用しています。

Auerbach Berlin

Kaiser Friedrich Herrenhemden

シャルロッテンブルク地区にある「皇帝フリードリッヒの男性シャツ」と言う意味のオリジナルでユニークなシャツを取り揃えた店。
カラフルな柄のシャツがたくさん飾られていてインパクト大!

前川泰之さんが手にしたものは寿司の写真がいっぱいの柄シャツ。

この店は食べ物デザインが多くて、パスタ、プレッツェル、ポテトチップスなど遠目には複雑なパターンに見えて近づくとお菓子と言う遊び心があるシャツが多いです。

Kaiser Friedrich Herrenhemden

PICKnWEIGHT VINTAGE KILO STORE

あまりお金をかけずにファッションを楽しむ人が多いベルリンの人気店がクロイツベルク地区にあるこのPICKnWEIGHT VINTAGE KILO STOREです。
この店は数多くのアイテムが揃うため、個性的なファッションを愛するベルリーナから愛されています。
定番のジーンズから革のジャンパー、毛皮のコートやミリタリー系までファッション好きにはたまらない品揃え。

ここは商品についてるバッチのようなタグの色によって値段の目安が分かるようになっています。
重さで値段が決まるのでいっぱいを買えば買うほどお金がかかるという仕組みです。

でも安い!

PICKnWEIGHT VINTAGE KILO STORE

スポンサーリンク

グローサーシャオエナーゼー(Großer Schauener See)

ベルリンから1時間ほど移動した湖で釣り人だけでなく多くのベルリーナに人気のスポット。

ドイツで釣りをするのに免許が必要なため観光客は簡単には釣りを楽しめませんが、グローサーシャオエナーゼーがあるブランデンブルク州ではチケットを購入することで誰でも釣りができます。

今回は前川泰之さんが自分の道具を携えて釣りに挑戦。この湖はカワカマス、パイクパーチ、ペルカ、こい、うなぎなどいろんな魚がいます。 ここで見事に約50cm のカワカマスを釣り上げました。

釣った魚を食べることもできます。

「旅するドイツ語」で紹介されたベルリンのスポット

テレビで紹介されたスポットをまとめています。ベルリンの観光にオススメ!

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!