旅するドイツ語:こちらもウィーンのお土産に買って帰りたい!素敵なアクセサリーたち

シェアする

NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

刺繍

今回の旅するドイツ語「第23回 お土産さがし第2弾!」です。
前回、ウィーンならではのお土産を探して、素敵なチョコと楽譜を手に入れた別所哲也さんは、家族用のお土産を探すことに。
訪れたのはクリムトなどのウィーンで著名な芸術家の作品をモチーフにしたジュエリーや、ウィーンの伝統的な刺繍のプチポワン、またまたウィーンの子供に大人気のラズベリージュースなど、家族へのお土産を購入です。
今回もウィーンならではの素敵なお土産を買うことができました!

スポンサーリンク

旅するドイツ語「第23回 お土産さがし第2弾!」

ウィーンでのお土産探しをしてきた別所哲也さん。前回のチョコレートと楽譜に引き続いてウィーンでのお土産を探す旅に出かけますよ。

旅するドイツ語:ウィーンのお土産に買って帰りたい!オシャレなチョコレートたち
今回の旅するドイツ語は「第22回 ウィーンならではのお土産を探そう!」です。 ...

今回は家族のためのプレゼントを探したいということで、ウィーンのおしゃれ土産スポットを探索します。

まずはスザンネさんがおすすめするオペラ座近くにあるアルベルティーナ広場へ出かけます。

アーティストにインスパイアされたカラフルなジュエリー

まず着いたお店のウィンドウ越しから、装飾が綺麗なジュエリーたちが。
ということでまずはお土産のジュエリーを見るために訪れたのが「FREYWILLE」です。

ディスプレイを見るとこのカラフルな模様は、何処かで見たことがある気が・・・
そう、以前に訪れた奇抜な建築のウィーン市営住宅のフンダートヴァッサーハウス(Hundertwasserhaus)に似ています。

旅するドイツ語:ウィーンのアートスポットへ、クリムトのアトリエ開催のコンサートにうっとり
NHK「旅するドイツ語」は「第16回 ウィーンのアートスポットをめぐろう!」で...

それもそのはずで、設計したフンデルトヴァッサーのデザインをモチーフにして作られているからです。

早速フンデルトヴァッサーのモチーフのジュエリーとクリムトの作品から着想を得たジュエリーなども並べてもらいます。どちらも特徴的にはカラフルさでインパクトがありますが、不思議と上品なおしゃれさが漂っています。

ここで別所さんがぶらりと他のスペースを見るとこのカラフルデザインのカフスが。
お土産のはずがいつのまにか自分のためのものを物色し始めてますね。

FREYWILLE - Distinctive jewellery from Vienna.
Distinctive jewellery from Vienna, Austria. Original enamel and gold designs inspired by famous artists and art historical motifs. Available in boutiques worldw...
スポンサーリンク

18世紀のウィーン王宮で生まれたプチポワンを家族のお土産に

ここではお土産を決めきれなかった別所さん。スザンネさんに違うお店へ連れて行ってもらうことに。訪れたのは、旧市街のホーフブルグ王宮(Hofburg)の中にあるプチポワン(PETIT POINT)のお店「Maria Stransky」です。

18世紀にのマリアテレジアの時代にウィーンの宮廷で生まれたという鮮やかな刺繍達はウィーン土産には最適ですね。
よく見ると、同じモチーフでも値段が違うようですがこれはどういうことでしょうか?

お店の人に説明してもらうため、同じ刺繍サンプルを拝見。
刺繍の下に違う数字が書かれていますが、値段ではなく1インチ四方に通した針の数とのこと。この数が多いほど目の細かな繊細な絵ということですね!

1インチ四方あたり900針、1600針、2500針と見比べると900針と2500針は明らかに違いますね。お店にある1インチ四方3500針を通したものは何と製作期間2年もかかっていてお値段も9500ユーロです。

なんと100万超え、ちょっと太刀打ちできないのでここは一旦気を取り直してもうちょっと手頃な方へシフトする別所さん。
ということでペンダントお土産に選びました。こちらおよそ50ユーロぐらいで良心的な値段です

Maria Stransky | Petit Point aus Wien | Home
Feinste Petit Point Stickerei, edle Handarbeit aus der Biedermeier-Zeit. Maria Stransky fertigt Schmuck, Taschen, Cocktailtaschen, Bilder, B

ウィーンの子どもに愛されるラズベリージュースもお土産に!

お土産を無事に買えた別所さんはやっぱり自分用のものも欲しくなってしまったようです。
スザンネさんが紹介したのはシェーンブルン宮殿近くのお店でシュナプス博物館(Alt-Wiener Schnapsmuseum)です。

え、博物館ですか?
実は、シュナプスとは果物を原料に作る蒸留酒のことで。この博物館は実際に蒸留酒を作ってた工場なので中を見学することができます。だから博物館ですね、納得。

オーストリア人気はラズベリー、洋梨、あんずのシュナプスがポピュラーなようです。
ここでお土産を買うことを決めた別所さんですが、ふと目に止まったのがラズベリージュース。

実はこの博物館は元々ラズベリージュースの製造販売で一躍成長したところ。
この味は、ウィーンの子どもたちに大人気なんです。別所さんは家族のためにラズベリージュースをお土産に購入です。

今回は、ウィーンならではの素敵なお土産がたくさん買えましたね。
特に芸術品に関しては、プチポワンの丁寧な手仕事など“さすがはウィーン”といったところで
惹かれるものが多数ありました。

Alt Wiener Schnapsmuseum – Unterhaltsame Kultur & historischer Genuss

「旅するドイツ語」の紹介スポット

テレビで紹介されたスポットをまとめています。オーストリアの観光にオススメ!

「旅するドイツ語」の記事一覧へ

NHK「旅するドイツ語」の2ndシーズン!前川泰之の旅はドイツ首都ベルリン
2016年の秋にNHKで放送された旅するドイツ語が2017年になって2ndシー...
スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
テレトリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!